junki.cocolog-nifty.com > 琵琶湖 MR-4

お気に入りの1枚です。@琵琶湖大橋。ちょっとした上りなので、なんかこう、行くぞ~って感じがいいですね。


スタート直後。元気一杯です。前のグレーTシャツ&赤手袋が自分です。


琵琶湖をバックに単独撮影。スタンドが無いので、何かにもたれかけないといけないので、背景に何か構造物が入ってしまうのは止む無し。


後ろ姿。


休憩中~


軽トラの荷台でまったりしているおじさんと、その横を通過しようとする私


なんか眺めてます。


出発。走るぞ~


ちょっとした1枚


スリップについて引いてもらっているところ。30km/hくらいでも、凄い差です。チャリで”引いてもらう”楽さを体験しました。


琵琶湖 MR-4ミートの写真です。携帯カメラが何やらトラブって、午前中の写真が綺麗さっぱり消失してしまったので、手持ちの写真はここからです。これはお昼の少し前です。


パンク修理中。MR-4ツーリングには換えチューブ2本必要ですね。この日は3台中2台のMR-4でパンク発生、どちらもリアでした。ピント合ってる写真に差し替え~


走る!


一休み~


続 一休み。昭和初期のような町並みを抜けると、このようなモダンっぽい建造物があったりして、不思議な場所です。


ここで、琵琶湖汽船の方から、これは一雨来る風だね~、と教えて頂きました。人間のほうも限界でしたので、ここから輪行にして頂きました。


スタート地点である、お米センターに近い、JR堅田駅前で、臨時輪行バッグとなったポリ袋から出して組み上げたところです。


マイナスイオン全開、のちょっとした山岳ステージ。あそこで脚使っちゃったからね、と後半に影響した場所でしたが、行ってよかったです。めちゃめちゃ気持ちよかったです。


スタート直後、琵琶湖大橋にて。琵琶湖をバックに自分のMR-4を撮影している自分です。Photo by すえぞーさん


同じく3台のMR-4


この頃はまだ元気一杯


3台のMR-4、背景は琵琶湖