2011/10/23

私ならLasVegasレースは禁止するだろう―エクレストン

現在解析中のようなので、追って因果関係の分析結果がキチンと公表されるでしょう。なんせ場所はアメリカなので。これまで、私が疑問を提示したハイバンクに触れている発言も多少見かけましたが、バーニー・エクレストンの見解はシンプル。

「1.5マイルのオーバルで34台をレースさせるのは、破滅だった」

----

IRL初期には、ワンマイルオーバルでのレースもあったと思います。とにかくサバイバルだった記憶が。逆にワンマイルだとさほど最高速が上がらないので大事故にならなかったのかもしれません。

http://www.dailymail.co.uk/sport/formulaone/article-2052293/I-banned-Las-Vegas-race-insists-F1-chief-Ecclestone.html

台数、賞金、スポット参戦、など全てが要因とされるのだろうと思いますが、ストックカー用のハイバンクオーバルが大きな要因であろうと今でも思っています。

http://junki.cocolog-nifty.com/automobile/cat2798318/index.html

昔(CARTの頃)のようにスーパースピードウエイ用のエアロ規制(あからさまに小さいFウイングその他ダウンフォース低減)パッケージとか、NASCARにあるリストリクタープレート(要はエンジン出力を落とす)のような、何らかのスピード(を下げる)対策があればよかったのかもしれません。あるいはこの辺りが大きなファクターとして検証されるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/17

ラスベガス・スピードウエイ

記憶とネットを頼りにすると、ラスベガスのオーバルは2006年に改修をされている。その時、バンク角は12度から20度へとハイバンク化され、かつ角度は上に向かってプログレッシブとされ、ローサイド、ハイサイドともにレーシングラインとして使えるようになった。

確かその時、インディカーのようなフォーミュラーのオーバルレースをやるには12度辺りが上限で、それ以上にすると速度が上がり過ぎて危険、でもNASCARを筆頭にストックカーにとっては12度は少なく、ラインが一本しかないのでバトルが生まれずレースが盛り上がらない、という話があったような記憶がある。

で、その改修をやるという報道があった時には、(観客動員が伸びないフォーミュラーは捨てて)ストックカーを優先にシフトをするんですね(というか専用)、という理解だった。狙い通り改修後のストックカーレースは盛り上がった。改修がなかったらNASCARの開催を失っていた可能性もあったとかそんな話もあったように思う。

このバンク角とフォーミュラーとストックカーの論議はここだけの話ではなく、アメリカンモータースポーツ界に前からある古くて新しい話題だと認識している。どこそこでインディカー開催を検討するも、テスト走行してみたら縦Gが高すぎて、レースディスタンスだとドライバーが意識を失う危険があるので無理、みたいな話もあった。

インディカーの最終戦がラスベガスだと知ったときは、あれ?ストックカー用にバンク角を立てる改修しちゃったはずなんだけど、大丈夫なのか?とは思った。ただ、上記のように出来るかどうかのテストはしているはずだし、やるからには大丈夫なのかな、と思っていた。

しかし、事故は起こってしまった。万全の対策をしていても起こるときには起こってしまうのがこの世界ではあると思うが、本当にラスベガスの20度ハイバンクでインディカーでレースしても大丈夫という判断だったのだろうか。

R.I.P.で終わらせる前に、一つ疑問を提起しておきたいと思う。

http://en.wikipedia.org/wiki/Las_Vegas_Motor_Speedway

http://ja.iracing.com/cars-and-tracks/tracks/las-vegas-motor-speedway/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/13

ジャン・アレジ、2012 インディ500に出場へ

どうやら本気の模様です。48歳になるのですが、本人曰く「これが年齢的にもラストチャンス」、で「モナコ、ルマンは走ったので、インディを走りたい」、 との事。

乗るチームは”Lotus”ですが、Lotus名での独自エントリーとなるのか、KVがその母体となるのかは分かりません。 ともあれJuddに委託しているLotus自社開発エンジンでの参戦になるようです。

IRLにフル参戦するのではなくインディ500のみになりそうな感じですが、オーバルに慣れる為の事前テスト参戦があるかも?

インディ500における最高年齢勝利はアルの47歳360日だそうで、アレジは「それと同じ年齢だよ」。と語ったそうな。

http://www.auto-motor-und-sport.de/formel-1/jean-alesi-ich-fahre-naechstes-jahr-in-indy-3843879.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/06

スコット・スピード、インディ500参戦へ

SPEEDの報じるところによると、スコット・スピードのインディ500参戦が計画されているとか。まだ正式発表はされていないようです。

トロロッソを降りた後のNASCARも一応注目して見ていましたが、2011はレッドブル・カムリのシートを失っていて、サムホやダリオを含めフォーミュラ出身はNASCAR上手くいかないなー、モントーヤ頑張れ~、という感じです。

http://auto-racing.speedtv.com/article/indycar-scott-speed-set-for-indy-debut-with-dragon/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/20

ロジャー・ヤスカワ

録画して今朝見ましたインディジャパン、サトウやムトウは沢山TVに映っていましたが、ヤスカワは全く映らなかったですね。順位もまあ映る順位ではなかったですが。興味があったのは、インディジャパンのみ参戦が可能になった、スポンサーは何処さん?という点でした。

マシンに書かれた大きなロゴは2つ CWE、VIDA。

CWEは、ざっくり書くとパチンコ・パチスロ関係のビジネスをやっている会社で、

http://www.cwe.co.jp/

VIDAは、同じくざっくり書くと不動産、レストラン、業などをやっている会社でした。

http://www.vida-web.com/

どちらも基本日本国内企業なので、アメリカでのレースへのスポンサーは難しそうですね。今回はTV露出が少なくてちと残念だったかな?

ヤスカワには、彼がアメリカでスキップバーバーのプロシリーズに出ている時にラグナセカで会った事があります。その時はバーバープロ参戦を目指している日本の若者ドライバーに頼まれて、パドックで紹介して、多少話もしました。(勿論彼はそんな事は覚えていないと思いますが)。

ちなみに、サトウのロータスカラーのサイドポンツーンに新しいロゴが入っていました。

iRacimg.com:  http://www.iracing.com/   

   日本語版:  http://www.iracing.com/jp/index.html

こちらは、アメリカのオンライン・レースゲーム会社のようです。日本での顧客拡大を目指してのスポンサードなのか、日本語ページにはいきなりサトウが登場していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/05

インディ ケンタッキー

見事な給油戦略でした。最終スティントでイエローが出なかったのはラッキーでそこはギャンブルであったのではあるのだけど、これが出来るのがチーム力>カストロネベス。

それはそうと、今シーズンは佐藤琢磨がKVレーシングからフル参戦、にはかなり大きな期待をしていました。が、まあ期待ではなく予想を裏切らない結果に終わっていると言わざるを得ません。まだ2戦残ってはいますけど。

シーズンここまで、トラブルもあっただろうし、もらい事故もあったのでしょうけど、F1時代の悪い時を彷彿とさせる無意味な自滅、もありました。今日のも、マシントラブルではなさそうに見えました。

KVとどういう契約をしているのか分かりませんが、スポンサーを持ち込んだわけではなく身一つで契約したはずです。LOTUSは後からついたスポンサーで、フルカラー塗れるクルマ(即ち他にスポンサーが無い)が他に無かったから、サトウのクルマがロータスカラーになったのではないかな、と想像しています。

逆にスポンサーを持ち込んでいれば、来年に期待という事を考えやすいのですが、このままだと、来年もインディにシートがあるかどうか、かなり怪しい成績しか残せていないと思います。普通に考えれば、無理でしょう。

ロータスはおそらく来年もインディへのスポンサーを継続するでしょう。モータースポーツによってロータス市販車の販売拡大をしたい、という意向はかなり本気っぽい様子ですから。マレーシア資本のロータスカーズ、ドライバーは東洋人が良い、とか言ってくれれば良いのですが。もしアメリカ人ドライバーを乗せたいなんて来られたら、、、

はあ残念。この駄文をあざ笑う事になるような事態の変転!てな事になると、いいなー、なー、なー、

はあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/03

デビッドソン

フランキッティがターゲットで復帰、ウエルドンはパンサーに移籍、にはびっくり。で、現ドライバーのメイラのエントリーを可能にすべくスポンサー活動をしている、までは想像の範囲内かと思います。

が、元スーパーアグリのデビッドソンが、そのセカンドシートを争う候補者として名前が上がっているそうで。うーむ、これはどうなんでしょう。ホンダのサポート、という事で記事では紹介されていましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/09

ムトウ4番手

ムトウ予選4番手スタート!明日は朝からスカパー生中継、見てー。が明日は自分の決勝レースがあるので録画~~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/07/12

ムトウ

予選3番手!明日は朝から生中継、見るべし。

ウェブでのインタビュービデオは2位のパトリックまでだった。パトリックは、「マルコのセッティングを使わせてもらったらタイムが出たわ、マルコに感謝しなきゃ」、とかなんとか応えていました。ムトウもそうなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/07

生放送

明日午前中、IRLが生放送だという事がさっき分かった。ムトウが2列目4番グリッドを獲っているので、予選順位の比重がさほど高くは無いとはいえ、楽しみだ。これは見るしかあるまい。

アメリカでナイトレース(もちろんサタデー)をやってくれると、日本は日曜午前にのんびり観戦出来る。とってもナイスだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)