« フー君燃費 #3 | トップページ | フー君燃費 #4 »

2013/02/16

ホンダ N-ONE試乗

少し前ですが、ディーラーでちょこっとだけ試乗させてもらいました。メモ程度に記録まで。

  • ターボでしたが、CVT特有のアクセルに対する加速遅れ感は相応にあるものの、そこからさらにターボラグが目立つという事はなく、まあ最近の軽自動車は良く走るなあ、という印象が深まった感じでした。
  • これで額面通り燃費も良いならば大したものです。技術の進歩ってすごいなあと。

  • いかにも硬質プラスチックな感じはありつつ、白とブラウンのツートーンの内装は良い感じでした。チープ感が少ないのは好感です。メーターの径がもうちょっと大きければもっと良いです。デザインや照明は悪くない感じでしたが、ちょっと小さく感じました。

  • もともと、N-ONEのエクステリアは余り好みのタイプではないので、そこはスルーしますが、ある日夜にシルエットで見かけた時、そうは言っても軽のサイズ制約の中でつくった形にはすぎないなあ、とは思いました。

  • ラゲッジは見た限り充分な広さでした。リアシートを倒して、起こすとリアシートの座面がくっついて起き上がってしまうようで、元に戻すのにひと手間余計にかかる?のかもしれません。

  • 横幅は変わらないはずですが、プレオの記憶と比較して助手席の男性との距離がそんなに「近っ」ではない印象でした。

追記

  • 某第3のエコカーに試乗したときのような、タイヤ空気圧パンパン感はなかったのですが、アシはちょっと固めなのでしょうか、ゴツゴツとした感触がありました。
  • 革巻きステアリングの手触り感触グッドでした。
  • 幅について調べてみたら、外寸の車幅はどちらも1475㎜でしたが、カタログ上の室内幅はN-ONE1300㎜、プレオは1220㎜と結構大きな差がありました。これだけ違えばそりゃ分かるというものです。側方衝突の法規を満たしつつ、室内幅を稼ぐ技術が進歩したという事なのでしょう。

|

« フー君燃費 #3 | トップページ | フー君燃費 #4 »

「試乗記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/56778958

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ N-ONE試乗:

« フー君燃費 #3 | トップページ | フー君燃費 #4 »