« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/31

新型Audi A3

サムネイルで見ると、なんだかBMWの新型1ですか?みたいなヘッドランプ周りな印象だったのですが、拡大してみたら最近のAudi文法をきっちり守った、外しのない感じでした。

路上で実際にA1に出会っても思う事なのですが、ある程度のサイズを前提にしたデザインを、ルールを守った形で小さいサイズで実現するのは難しいなあ、と。そんな感じがこの画像(予想イラスト)にも漂っているような気もしつつ、新型車なのに新しさ感が無いなあ、とも感じたりして。

A3 

  • 5ドアスポーツバックよりも3ドアが先行して登場する見込み。
  • ハイブリッド、プラグインハイブリッド、そしてEVも用意される。
  • エンジンは1.2、1.4、2.0Lのガソリン、1.6、2.0Lのディーゼルとなる。
  • TDIe(超燃費仕様かな?)は出力100馬力程度、燃費は80mpg以上となる。
  • ハイブリッドに使われるエンジンの詳細は不明だが、A3セダンコンセプトには1.4L TFSI+27馬力モーターが搭載されていた。
  • 次世代ゴルフと共通のMQBプラットフォームを採用するが、ゴルフよりもアルミ部位が拡大されるようだ。

----

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/273826/new_audi_a3_revealed.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の月間自転車走行距離

GPSサイコンのおかげで、積算距離なども見られるようになりました。今月の走行距離は、

走行距離:272.5㎞

延べ時間:14時間17分

総消費カロリー:5678Kcal

でした。

001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/30

ウイングロード燃費 #29

ちょっと早めに給油してきました。今回は、

走行距離:627.9㎞

給油量:39.9L

燃費15.7㎞/L

でした。冬期間の数値としては実に安定した結果ですが、走り方パターンも同一なので当然といえば当然。ただし、しょせんは満タン法な割には誤差が少ないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/29

零号トレ平日バージョン

本来であれば今年4回目の週末バージョンとなるはずだったのです。寒いからというのはさほど問題ではなかったのですが、なんせ風が強くて、、めげて平日バージョンにしてしまいました。

どのくらい強風だったかというと、追い風で記録した最高速がなんと42㎞/h(普段の平日バージョンは30㎞/h前後)に達したくらい。平均が20㎞/hを下回る事もまずなかったのですが、今日はちょいと届かず。

まあ、今日はいいや。

001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/28

デミオは売れていないのか?

SankeiBizに、2011年マツダの国内販売が過去最低記録で、デミオスカイアクティブも計画未達だった、という記事がありました。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/120127/bsa1201271236007-n1.htm

デミオスカイアクティブは燃費だけではなく全体として良いクルマに仕上がっていたという印象を受けたのですが(スカイアクティブじゃないデミオと比較試乗したわけではないので、非スカイアクティブの出来は不明です)、えー、売れてないの、、と。

確かにいざ買うとなった時にはちょっと高いかも?という印象はありました。車両価格が140万円で、デミオクラスとしては結構高めなポジションであると思います。ベースモデル13Cの115万円(これだってミライースのDグレードの様な商用車ではありません)からプラス25万円もの上乗せで、ホンダならハイブリッドが買える価格差でもあると言えます。

これでも雑誌などに出ている情報を見る限りではマツダとしてバーゲン価格だったらしいのです。絶対値としてフィットハイブリッドより安いですが、もしデミオスカイアクティブを実際に比べる相手がノーマルフィットであったり、アイドルストップはついているマーチだったりだったりすると厳しいかもしれません。

ハイブリッドに匹敵する燃費と言ってもハイブリッドではないし、ハイブリッドにはそのイメージ、あるいは先端技術を所有する喜びみたいなものに対価を支払っているという側面があるので、「スカイアクティブ」にそれが見いだせないとこの価格はキツイかと。

私は漂うチープ感が好きになれないのですが「第3のエコカー」という呼び方もあるようです。ハイブリッドではなく高燃費を掲げ、車両価格もお手頃、というクルマを総称していると思いますが、そういう意味では価格として微妙に「第3のエコカー」には入れないのかもしれません。

http://www.demio.mazda.co.jp/grade/13-skyactiv.html

自販連のデータを見てみます。残念ながら自販連のデータではグレード構成までは分かりませんが、全体像は見ることが出来ます。スカイアクティブ投入を含むビッグマイナーは2011年6月に行われました。( )内は前年同月比。

1~6月 25,694台(70.5%) 月平均4300台弱

7月  10,464台(133.5%)

8月   5,868台(65.6%)

9月   7,542台(123.6%)

10月  4,404台(228.8%)

11月  4,083台(175.7%)

12月  3,681台(154.8%)

こうして見ると、7月に爆発的な登録台数を記録していますが、それ以降は前年比ではかなり高い数字だとも思えるのですが、絶対値としては満足いかない数字なのかもしれない、と思えてきます。

それを裏付けるのが、1~12月合計は61,736台(93.6%)という数字です。ビッグマイナー以降での盛り返しが不十分だったのかな、という結果にも見えます。同時期のフィット112.1%、ヴィッツ105.3%、マーチ102.2%と比較されると厳しいかと。

ただ、2011年通年を順位で見るとフリードの下、ラクティスより上の7位となっており、そんなに悪いものではない、と見ることも出来ます。上記のような記事が出るのは、マツダ自身によるスカイアクティブ投入への期待値がもっと高かったという事かもしれません。

結論としては、「そんなに悪くはないが、期待値はもう少し上だった」、のではないかと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIAT 500L

500MPV、あるいはエレ(L)ーゼロと呼ばれていたFIAT500ベース(というか顔を同じにした)コンパクトMPVは、正式名称が500Lとなるようです。3月のジュネーブショーでデビューするとの事。

  • Puntoベースである500Lの全長は4150㎜程度となり、500ハッチバックから60㎜程度伸ばされる。
  • 最初は5人乗りm遅れて7人乗りが加わり、7人乗りはプラス10㎜程度全長が長い。
  • アメリカ向けは5人乗りのみ。
  • 生産はセルビア工場で行われる。南北アメリカ大陸向けはメキシコ工場のようだ。

http://europe.autonews.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20120127/ANE/120129915/1198

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/26

折り畳みEV

EVにしか出来ない事、として概念は前からあったと思います。ブラッセルでHirikoというプロジェクトが発表されたと。写真を見る限り折り畳み自体はまだ模型レベルかな。

Hiriko2 Hiriko3 

Hiriko1_3 

  • 畳んだ時の全長は1.5m
  • モーターを4個搭載
  • 最高速は90㎞/h
  • 価格は12,500ユーロ程度

----

1充電当たりの航続距離は書かれていなかったのですが、逆にこの価格だと搭載バッテリー量も限られるのだろうなあ、と。

http://www.auto-motor-und-sport.de/eco/elektroauto-hiriko-vorgestellt-faltbarer-elektrokleinwagen-4331879.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Audi A1にキャンバストップ登場か?

独Auto Motor und Sportによると、アウディA1のコンバーチブル計画は承認されず却下、しかしFIAT500のようなロールルーフ(つまり日本的に言うならキャンバストップかと)バージョンがGOとなったらしい。理由はずっと安価で出来るから。

2013年の発売が見込まれているとの事。予想イラストの類はなし。

http://www.auto-motor-und-sport.de/news/audi-a1-mit-rolldach-audi-plant-offene-a1-variante-4332291.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/25

Audi R8グランダムカー

デイトナ24時間に出て来るAudi R8のGrand Am仕様カスタマーカーが公開された模様。R8がお気に入りになったので拾っておこうかと。

パワーは適用される”リストリクター径”次第、だそうで。

R8_grand_am 

http://www.auto-motor-und-sport.de/motorsport/audi-r8-grand-am-4331674.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/24

470,000

さきほど47万へ到達。46万に続いてピタリ賞が取れました。

470000


今回の1万は26日間で、前回(35日)比ではペースアップ。ひとえにアクア効果ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/23

VW up!に5ドア

5ドアもあるって予告されてたっけ?記憶にないのでとりあえず拾っておこう。

Up5
 

  • VW up!の5ドア公式画像がリリースされた。正式デビューは3月のジュネーブが予定されている。
  • UKでの発売は9月ごろになるであろう。価格は3ドアより£400程度上げられ、£8,395からのスタートとなる見込みである。
  • エンジンは3ドアと同じ1.0L3気筒59馬力か74馬力。
  • SEAT MiiやSkoda Citigoにも同時に5ドアが登場する。

----

このまんま日本にという事は無いのでしょうけど、今のレートで単純換算すると100万円カーなんだよな、、、。トヨタならヴィッツよりもパッソ、その他マーチや新型ミラージュなどと競争するのだろうか?

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/277579/vw_up_5door.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/22

フィエスタST 偽装なし

寒冷地テストを捕捉したそうです。AutoExpreeより。

Fiesta_st
 

  • フォードが偽装なしでテストしていた寒冷地テストがスナップされた。フィエスタSTはコンセプトが昨年9月のフランクフルトショーに登場し、11月のLAショーには5ドア仕様が登場していた。
  • ドイツで撮られたこの写真から、ボールドなルーフスポイラーやメッシュグリルが確認できる。
  • エンジンは1.6Lエコブーストターボで、178馬力、240Nmを発揮しつつ、50mpg程度の燃費が期待される。
  • 生産バージョンの公開は9月のパリショーになり、市販は2013年前半になるであろう。

---

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/277555/fiesta_st_spies.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零号トレ週末バージョン 2012-3

午後になってなんとか雨も上がり路面が乾き、後半はうっすら日もさしてきました。

今週の週末バージョンは、1時間3分、21.4㎞、467Kカロリー。

001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/21

動画:JUKE-R激走 

てっきり公式だと思ってスルーしていたら、そうではなかったようです。遠慮なく全開走行しているようですねえ。

http://www.autoweek.com/article/20120120/CARNEWS/120129982

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フュージョン/モンデオ ワゴン?

新型フュージョンはそのまま欧州モンデオになる(5ドアハッチなど追加されて)とされていて、ならばワゴンもあるだろう、アメリカにも投入が?と米Car&Driver。

Fusion_wagon


http://blog.caranddriver.com/2014-ford-mondeo-wagon-rendered-well-take-it-as-a-fusion/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/18

マツダ次期MX-5(ロードスター)

なんだか定期的に報道されているような感じですが、今回の予想イラストは前回のよりだいぶマシに見える、かな。AutoExpressより。エンジンの1.5L説は変わってはいないのですが、1.5LNAと1.3Lターボの両方投入だとか、、、

VWを見ればMX-5より大きいボディを1.4Lターボで成立させているわけなので、1.3Lターボもおかしくは無いのかもしれません。ついつい1.5Lターボ辺りが妥当なところでは?と思ってしまうのですが、そのパワーに対応すると車重が増えてしまうわけで、、、

原点に返るなら、1.6LNA程度のパワーで良いのですし。

Mx5
 

  • マツダのエンジニアは車重900㎏以下を目指していると言われている。
  • ボディは10%軽量化し剛性は30%向上、シャシーも10%軽量化。
  • 1.3LターボSKYACTIVが用意され、1.5L NAと両方が提供される。

----

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/277357/new_mazda_mx5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/17

ウイングロード燃費 #28

燃料警告灯が点灯したので、給油してきました。今回は、

走行距離:711.3㎞

給油量:45.0L

燃費:15.8㎞/L

となり、まあ冬の正常値の範疇です。もうちょっと良くならんかなあと思いつつ、ギッチギチのスーパーエコランに戻る気もしないしなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/15

零号トレ 週末バージョン 2012-2

先週に引き続き、今月=本年2回目の週末バージョン、1時間2分50秒、21.2㎞、463Kカロリーでした。

001_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタ アクア試乗

営業さんの話によると、正式な発表会は来週末(1月21日・22日)で、そこに向けて展示車の配備を進めているところ、だそうですが、通りがかった複数のトヨタディーラーで試乗車が用意されているようでした。

ならば、という事で試乗させてもらって来ました。報道されている通り、納期は今注文してゴールデンウイーク明けという事で、4か月後という事になります。

プリウスを食っていたりしますか?と聞いてみたところ、プリウスとは客層が異なっているためそういう事はなく、今までプリウスで取れなかった層の取り込みが出来ているという事でした。

017 屋根の下だったので写真はイマイチ。

実車は、写真で見るより良い感じでした。

走り出す前にリアシートとラゲッジをチェック。

001 リアシート開口は広く感じました。

座るとヘッドルームは、やや天井が近く圧迫感多少あり、標準プリウスと同等かな、と。

リアシートがゆったりしているように感じたので、隣にあった標準プリウスと比べてみるとこんな感じ。

011_2vs005

右は標準プリウス。シート座面の前後長はアクアがかなり上回っているようでした。

002 003


ラゲッジスペースはまあまあ問題なく車両サイズなりに出来ていると思いました。プリウス以上、プリウスαに近い、印象でした。残念だったのはリアシートを倒した時にフラットにならない事で、写真での見た目以上に段差感は大きかったです。

運転席周りは、

015 センターメーター

012 空調など。

ODメーターなどのコントロールがこんな一等地に、と思いましたが、他に置き場もなさそうかな。

010 009 

013_5

あくまでコンパクトカーのクラス感だと思っておけば良いかと。

---

交差点左折4回の短距離試乗ですが、走ってみての印象はこんなところです。

  • 出足など加速はまあまあ悪くはない。
  • ステアリングへの手応えが存在し(プリウス・プリウスαだと途絶されてて感触というものが存在しない)、こちらも悪くない。トヨタ車としてはまともな方かも、と。
  • 走り出した当初、エンジンが完全暖気ではなく回転が高かった為もあると思いますが、停車中にエンジンがかかってしまった時のこもった音圧がちょっと高めでした。
  • プリウスαよりも電動系の電車っぽい音は抑えめだったように思います。
  • ロードノイズなどはクラスなりに入ってくる。
  • 車速が落ちて停止する直前に、高電圧のスイッチングなのかな?というような感じのブーっというノイズが結構な頻度で発生しました。これまでのプリウスでは覚えがない音です。
  • 営業さんも認識していて、確かに音はしますがこれは正常です、プリウスに対して遮音が多少落ちている部分もありますので、という説明でした。私個人的にはコレはダメだと思いますし、近い将来に対策されるのではないかな、と予想します。

後はおまけ。

014 エンジンはカバーなど無しでむき出し。

サイズが小さい為か、ボンネットの軽さが印象に残りました。

018 

ルーフには谷‐山‐谷の3本のプレスラインが走り、うねうねしていました。どれどれ標準プリウスは?と思って見てみたら同じようにうねっていましたが折れ線は入れていませんでした。

019


最後は、プリウスPHV、iQ EV用との事で充電設備。日産や三菱との相互乗り入れもありますか?と聞いてみたところ、現時点で決まっているものはないが、あるんじゃないでしょうか、というような回答でした。

もし全国のトヨタディーラーで充電出来るとなると、定休日問題も含めEVにとってはかなりの充実度アップになるものと思われます。

こちらのディーラーではこの店頭に1基と、整備工場内にもう1基設置されているそうです。運用は予約制になるとの事でした。

020_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/14

ベンツ、次期Sクラスにコンバーチブルも

Sクラスとしては初となる4シーターコンバーチブルがラインナップに用意されている、とか。

S
 

  • 次期Sクラスには、標準車に加えて、MAYBACHの置き換えとなるロングホイールベースのラグジュアリー仕様(S600プルマンの精神的後継車)があり、2ドアクーペがある(CLではなく、Sクラスクーペとなるようだ)。
  • ラインナップのスターとして4シーターコンバーチブルが登場する。

----

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/277288/mercedes_sclass_range_to_expand.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/12

レクサスLX570

レクサスの新グリル採用市販車第2号という事でいいのかな?

Lx570
 

http://blog.caranddriver.com/mildly-updated-2013-lexus-lx570-is-second-product-to-wear-new-spindle-grille/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウントが届いた

注文していたiPhone用のマウントが到着、装着してみました。モノはMINOURA iH-100S

Dscn3246 Dscn3250 

Dscn3251_3 Dscn3249


ハンドルバーの上が賑やかになってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/10

シボレーTru 140S

これはちょっと注目かも。このまんま市販化されそうな勢いだし、アフォーダブル・エキゾチックというコンセプトも良いと思います。価格とサイズ(特に横幅)次第ですが、日本でも一定の支持を受けるのではないかな、と。

Tru140s 

  • エンジンは1.4Lターボ148馬力で、燃費改善の為アイドルストップを装備する。
  • GMのハリウッドスタジオで、英国人 Nicholas Davidによってデザインされた。

----

そうは言っても微妙に高価かな?

http://www.autoexpress.co.uk/motorshows/detroit-motor-show/276967/chevrolet_tru_140s_revealed.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NV200 EVも出てた

こちらもあえて拾わなくてもいくらでも大手で、と思いますがNV200のEV仕様デビュー。

Env20


http://www.caranddriver.com/news/nissan-e-nv200-concept-news

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FR-S(86)ターボはこれだったか

FR-S(86)ターボとしてラグナセカで捕捉されたのはコレだったかな、Greddy DRIFTカー発表。600馬力とか。

86greddy


http://www.autoblog.com/2012/01/09/scion-fr-s-drift-car-detroit-2012/?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新NSX はMade in USA?

これからいくらでも大手サイトに上がるでしょうけど。あのACURAグリル全面採用だったなあ、と。

今のところ事前に漏れていた情報以上のものはなさそうですが、今後の開発、そして生産はオハイオになるというedmundsツイートも。

Nsx  Nsx2



Nsx_ed


 
http://www.caranddriver.com/news/acura-nsx-concept-news

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/08

”ニュー”ストラトス、限定生産はされない

フェラーリF430をベースにピニンファリーナでワンオフとして製作された”ニュー”ストラトス、50台限定生産の可能性も、などとデビュー当時から言われていました。

しかし、このほどフェラーリCEOアメデオ・フェリーサ博士によって正式に否定され、今後新たな車両が製作される可能性はゼロになったそうです。

シャシーやボディのCADデータは存在するものの、多大な製作ノウハウをピニンファリーナの職人に依存しており、ピニンファリーナ以外での生産は”不可能”という事らしいです。

GT3の話まで出ていたので、これでGT300とか出てきたら無条件で応援しちゃうぞ、と思っていたのですが、、、残念。

http://www.motoringresearch.com/ferrari-says-no-to-new-lancia-stratos/841702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シビックSUV?

ホンダが新しいクロスオーバー(欧州専用か?)を計画しているらしいとAutoExpressより。しかし、クロスオーバーに新型シビックのテール意匠をくっつけたらこんな感じです、以上、みたいな予想イラストです。

Civic_suv
 

  • ホンダが、成功しているニッサンキャシュカイの後を追うべく、CR-Vとシビックの間を埋めるクロスオーバーを計画している模様である。
  • 詳細は雑誌版AutoExpressにて(雑誌を買ってくれと)。

---

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/276766/honda_civic_suv_on_way.html

シビックベースにSUVつくったら、それはCR-Vそのものだろ、、、とは思うのですが。それよりは、フィットベースのクロスオーバーをつくった方がグローバルに行けそうなのではないかな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零号トレ週末Ver. 2012-1

週末バージョン(1時間が基本)は久しぶりで、ブログで振り返ってみたら、結局先月は1回しかしていませんでした。今年初なので表題を2012カウントにしました。

GPSアプリを導入したので、記録してみました。

001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/07

Avanti from India

インド初のインド製”スーパーカー”ということなのですが、スペックから言えば、スポーツカーもしくはスポーティカーにしといた方が良いのでは?という感じかも。

パッと見フェラーリ?なのは色のせいか?

Avanti 

  • DCデザインのAvantiがデリオートエキスポでデビューした。
  • DCデザインはTATAナノやRollsーRoyceファントムのモディファイで知られているが、自身初となるオリジナルニューモデルをリリースした。
  • Avantiはカーボンやアルミなどの特殊素材は使っていないが、サイズが小さい事によって車重は1562kgに抑えられた。
  • エンジンはフォードベースの2.0L 4気筒ターボで240馬力。追って300馬力のホンダベースV6仕様も用意される。
  • 価格は3万ユーロで、とりあえず年間200台の限定生産となる。

---

今の為替レートでそんまんまならば、300万円を切るわけで、、、

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/276889/dc_design_avanti_revealed.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIAT500MPV=L0(elle zero)

500顔のパンダベースMPVと、ElleZeroというMPVが出て来るように報道を受け取っていたのですが、500顔MPV=L0(ElleZero)だそうです。

L0 

  • 米Cat&Driverが作成したイメージがこんな感じ。500とパンダのスタイリングを合体させたもの。実際はもうちょっとSUVライクになるかも?と。

----

http://blog.caranddriver.com/fiat-confirms-l0-crossover-based-on-500-and-well-get-it-here/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/06

Opel Insignia Sports Tourer cross four

これもアウトバック系かな?ワゴン好きなので拾っておこうかと。中々端正なスタイルと実用性を両立してそうな感じではある。スペインのみでの販売という事らしい。

なにイルムッシャー、、、これはまた懐かしい名前が。

Insignia  

http://www.auto-motor-und-sport.de/news/opel-insignia-sport-tourer-crossfour-irmscher-kit-fuer-spanischen-markt-4233033.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/05

シトロエンC1、プジョー107揃ってリフレッシュ

なんだか、並んで記事になっていたので一回で取り上げてしまおうかな、と。AutoExpressより。

C1 107

  • VW UP!に対抗すべく、C1がリフレッシュされた。
  • 同じくリフレッシュされた107やトヨタAigoと共有する1.0L 3気筒はそのままだが、マイナーチェンジが加えられ、CO2を4g/㎞低減し99g/㎞を達成した。
  • EGSオートマチックには、ステアリングホイール周りへのパドルシフトが追加された。
  • C1のフロントバンパーは完全新デザインだ。
  • 新C1は来週ブラッセルモーターショーでデビューする。

----

ふーん、アイゴもマイナーチェンジを受けたのかな?

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/276796/updated_citroen_c1.html

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/276793/peugeot_107_revealed.html




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/04

プレオ燃費 8

毎回ではないのですが、給油したので燃費記録を。

走行距離:273.3㎞

給油量:18.9L

燃費:14.5㎞/L

普段使いの通常レベルな数値でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bajaj RE60

いよいよ登場?タタ ナノ対抗超低価格車。価格は未発表。

Re60
 

  • エンジンは水冷200CC で20馬力前後、燃料はガソリン、LPG、CNGが選べる。ディーゼルはない。
  • 最高速は43mph(70㎞/h弱)。
  • 3サイズは、2752㎜×1312㎜×1650㎜

----

http://www.autoblog.com/2012/01/03/bajaj-re60-worlds-cheapest-car-tata-nano/?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/03

FR-S(86)のターボを捕捉?

米MotorTrendより。ラグナセカ・サーキットでテストされているのを捕捉したというのですけど、撮影者によるテスト車の目撃証言でターボだとしているだけなので、どういう素性の車両なのか詳細不明。

Frsturbo

http://www.motortrend.com/future/spied_vehicles/coupes/1201_turbocharged_scion_fr_s_prototype_spotted_during_testing/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fiat Ellezero MPV

ニューパンダ、それベースの500MPVに続いて、エレゼロというMPVがジュネーブでデビューする、とAutoCarより。

Ellezero

  • ヴォクソール(オペル)メリーバ、シトロエンC3ピカソ、フォードB-MAXに対抗するFIATのコンパクトMPVがジュネーブでデビューする。発売は2013年の見込み。
  • エレゼロは、FIATイデアの後継となる。
  • エレゼロはコードネームだが、そのまま車名となる可能性がある。
  • UKではクライスラーブランドで売られるであろう。

----

http://www.autocar.co.uk/News/NewsArticle/AllCars/260696/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/02

スープラ?

トヨタがスープラ後継を準備しているかも?ということで作成されたのであろう画像。2007FT-HSの意匠をもってきたという説明だが、なんとも安易というか、これは不細工だろ、、、と。

トヨタでスープラ開発のゴーサインが出たというわけでは無く、現在は86(GT86)を市場に出してその反応を見たいとされているらしい。

パワートレインはV6 3.5L +ハイブリッドでシステム出力400馬力前後、とこちらは確実に登場する新NSXとよく似た構成。

GT-Rに対抗してゆきたいと言うが、あちらは今や550馬力、なんだかんだ言ってもスポーツカーがパワーでこれだけ負けていてはパフォーマンス上は勝負にならない、いや、比較対象にならないでしょう。

Supra

トヨタ内部では、同じパワートレインを採用して開発が進んでいるレクサスISクーペとの競合を起こしたくないという課題もあると認識されているそうな。

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/276229/toyota_brings_back_supra.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/01

ウイングロード燃費 #27

冬休みの帰省トータル(9割くらい高速かな)を合算してみると、

走行距離:1396.2㎞

給油合計:89.2L

燃費:15.7㎞/L

でした。夏より少し悪かったのですが、まあこんなトコロでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »