« マリア・デ・ヴィロータ | トップページ | 東京モーターショー その1 入場まで »

2011/12/02

トヨタ86にスーパーチャージャー?

英AUTOCARより。

チーフエンジニア、タダ・テツオ氏によると、現時点でスーパーチャージャー版は想定していないが、既にテストカーは製作されており、TRDによってテストされているようだ。

タダ氏はラグのあるターボよりスーパーチャージャーが好ましいと考えており、トヨタには、ターボ+4wd+ワイドタイヤはスポーツカーを退屈にするという考えがあるようだ。

スーパーチャージドによって馬力は250馬力~280馬力まで上がると考えられており、必要な改修により100㎏重量が増加してもパワーウエイトレシオはニッサン370Z並にはなるであろう、とAUTOCAR。

タダ氏によると、標準86の開発においても、ぴしっと”ドリフト”が出来るかどうかについてテストがなされており、トヨタ車として史上初のテスト項目だったそうだ。

---

100㎏ね、それぐらいは強化しないと持たないのでしょう。以前その位の出力は欲しいところと書いた事がありますが、北米や欧州を考えた車体として意外と重量で頑張っているスペックが出てきているのと、高回転型エンジンである事は判明しているので、ノーマルNAを支持するか、過給を支持するかはそのフィールにかかっています。

http://www.autocar.co.uk/News/NewsArticle/AllCars/260343/

|

« マリア・デ・ヴィロータ | トップページ | 東京モーターショー その1 入場まで »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/53388474

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ86にスーパーチャージャー?:

« マリア・デ・ヴィロータ | トップページ | 東京モーターショー その1 入場まで »