« 東京モーターショー その3 イヴォーク | トップページ | 東京モーターショー その5 雑多1 »

2011/12/05

東京モーターショー その4 トヨタ

86、アクア、Fun‐Viiなど盛りだくさんのトヨタ(とレクサス)でしたが、何がしたかったのか?今一つはっきりしなかったような印象も。

Dscn3087 Dscn3089


画像だけ見て批判していたので実車で確認、といきたかったのですが、実車でみてもどうもグリルだけ悪目立ちしている感を追認してきただけでした。街中の路上で、他のクルマと混ざった中で見ないと分からないのかもしれません。

Dscn3092 だから?という意見も飛び交っていた全面液晶画面のこのFun-Vii、とりあえずデモへの人気はすごくて、5重くらいになった人垣の後ろでデジカメを目いっぱい高く上に掲げてようやく写真だけ撮ってみました、のがコレ。これが、

Dscn3095 Dscn3096


こんな風に出来るよ、と。まあそれだけ。このコンセプトカーは何を提案したいのだろうか?ちょっと分からないままデモの途中で退散。

もう一つ何がしたいの?がこちら。

Dscn3091 Dscn3098

子供が呼べればそれでいいのか?ちなみに右のは「どこでもドア」だそうです。ただのドアのオブジェではありません!

どこでもドアが実現したら、自動車は不要になるんだが・・・・

すぐにディーラーで見れるようになり、街中でも見れるであろうけど、今回の目玉達。台上にあって触れませんでした。おかげで写真は撮りやすかったのですが、市販目前なら触れても良かったんじゃ?と。

Dscn3090 

Dscn3102 Dscn3101


事前にリークで写真を沢山見たので、まあそれの追認でした。現物のサイズ感は悪くないですが、もうちょっと凝縮感が欲しかったかな。コレも、街中で他のクルマと混ざった状態で見ないと何ともいえないかもしれません。

86という車名をどのようにエンブレムで表示するのかな?と気になっていたのですが、展示車のリアには車名ロゴもグレード表示も一切無しでした。ちなみにスバルのBRZには、あのロゴそのまんまでバッジが貼ってありました。(写真はスバルの項で)

トヨタは以上。

追記

このクルマはトヨタブースではなくて、関東自動車ブースにひっそりと展示されていました。トヨタ本体のプロジェクトじゃなかったんですね。

Dcf_0042

|

« 東京モーターショー その3 イヴォーク | トップページ | 東京モーターショー その5 雑多1 »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/53412822

この記事へのトラックバック一覧です: 東京モーターショー その4 トヨタ:

« 東京モーターショー その3 イヴォーク | トップページ | 東京モーターショー その5 雑多1 »