« 新型ベンツSL | トップページ | Ariel Atom PalmerSport »

2011/12/15

ニュー パンダ

何気にスルーしてたら、よく見たらオールニューとか書いてある、、、新型でしたか。

Panda 

  • オリジナルの登場から31年を経て、3代目のパンダが登場した。
  • 新型は110㎜長く、50㎜ワイドに、10㎜高くなった。
  • ダッシュにはオリジナルパンダと同様にオープンなストレージエリアが設けられる。
  • ルノーと同様に、TomTomの脱着式ナビを装備する。
  • リアシートはスライド式
  • エンジンは2種類のツインエア2気筒で64馬力と84馬力仕様がある。68馬力の1.2L 4気筒ガソリン、74馬力の1.3Lディーゼルが用意される。
  • ディーゼルエンジンのトルクは旧型から45Nm向上したが、車重もまた80㎏増加したので、加速フィールは似たようなレベルであった。
  • ディーゼルのCO2は109g/㎞であるので、100g/㎏による税制優遇を受けたかったらツインエアを選ぶしかない。(英国の話と理解しておけばいいのかな?)

----

一説によると、クライスラー救済(と完全子会社化かな)に全リソースを投入した為、FIATには新車が全然ないとか、そういう話も見た記憶があるのですが、あるじゃないですかオールニューの新車が。

コスト制約の上で現代の安全基準やらいろいろ実現していくと大きく、重くなるのは仕方がない?のかもしれませんが、スカイアクティブ思想等に見られるように、最先端はその上で軽量化、大きくなりすぎた車体をもう一度見直す、という方向に向かっていると思うので、その辺りちょっと残念かな。


http://www.autoexpress.co.uk/carreviews/firstdrives/276103/new_fiat_panda.html

|

« 新型ベンツSL | トップページ | Ariel Atom PalmerSport »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/53490792

この記事へのトラックバック一覧です: ニュー パンダ:

« 新型ベンツSL | トップページ | Ariel Atom PalmerSport »