« フェラーリENZO新型はV12ハイブリッド? | トップページ | アストンマーチンに暗雲?売却も? »

2011/10/08

KTM MOTO3マシン

最後の2ストがなくなり、来年から4ストの250CC MOTO3になる。MOTO3、MOTO2となった以上、最高峰はMOTO GPじゃなくてMOTO1と呼んだ方がしっくりくると個人的には思っているが、まあそれはどうでも良い。

MOTO2はエンジンで開発競争をしないためホンダ600CCワンメイクにしていて、参加台数の多さを見てもそれは成功しているように見える。MOTO3も同様にどこかのエンジンワンメイクなのかな、と思っていたら違うようで、KTMがオリジナルを発表。

(KTMワンメイクになるのかもしれませんが)

発表画像はレンダリング。実車の製作はこれからというところでしょうか。モックかもしれませんがエンジンの単体写真はありました。

Ktm_2

エンジン規定は、MAX14,000rpm、コントロールECU、最大ボア81㎜、最大馬力制限有り、エンジンライフ2000㎞、ミッションはワンシーズン1基。

KTMエンジンはボア×スト 81×48.5、デュアルインジェクター、バランスシャフト、など。

----

http://www.stayontheblack.com/ktm-moto3-motorcycle-renderings-engine-details/

正直、MOTOGPの放送を見ても125CCまで見てはいないですけどね、、、

|

« フェラーリENZO新型はV12ハイブリッド? | トップページ | アストンマーチンに暗雲?売却も? »

「その他レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/52936621

この記事へのトラックバック一覧です: KTM MOTO3マシン:

« フェラーリENZO新型はV12ハイブリッド? | トップページ | アストンマーチンに暗雲?売却も? »