« スーパージューク改め JUKE-R 続報 | トップページ | これこそ次期NSX?映画AvengersにACURAスポーツ »

2011/10/05

アルファ4Cは300馬力、FT86/BRZは、、、

(戯言シリーズ)新しいアルファには1.8Lターボエンジンが投入され、出力は300馬力程度となるらしい。4Cそのものもさることながら、このエンジンはダッジかクライスラーに搭載されてアメリカデビューする事になるようでもある。

ポルシェが新しく4気筒フラット4を開発しているというのを見た記憶では、あちらもターボだったような記憶が、、、と思ったら明記はされていなかったけど、過給しないと有り得ない出力の数値が出ていた。

何の戯言が始まったかというと、FT86/BRZについて。コンパクトではない車体で現代の安全基準を満たし、スタイリングにもたっぷり寸法を使っている。エンジンは2.0L フラット4 自然吸気だ。スポーツカーとしての売りは低重心による運動性らしい。

しかし、スポーツカーとしてはパワー不足が否めないクルマになるのではないかと危惧が生じているのが正直なところ。画期的に軽量化がなされているという話は全く出てこないので、サイズに対して標準的な重量になるであろう。あのくらいのサイズ感(写真でしか見てないけど)、予想される重量に対してスポーツカーを標ぼうするには、それこそ4Cの300馬力ターボクラスのエンジンが適切ではないかと思う。

自然吸気の気持ちよさ(特にハイチューンのスポーツ仕様)は認めるし、個人的には過給エンジンよりも好きではある。S15 シルビアのAutech チューンNA200馬力SR20は本当に回して気持ち良いエンジンだった。

FT86/BRZがS15レベルのサイズ感と重量ならば、エンジンが十分に気持ち良ければ大丈夫かもしれないと思う。しかし、どうもS15より一回り大きそうなイメージだし、エンジンについてもターボ搭載スペースは無いのでNAという情報は出てきているが、8000rpm、9000rpm回るという方面の情報が出てきていないと思う。

FT86/BRZには大いに期待している。しかし、ハンドリングが良い事も大事だけど、FRである事もプラスであるけれども、エンジンに魅力がないと厳しい。”普通”の2L NAでは役不足だと思えてならない。良い方に予想を裏切ってくれることを願っている。

|

« スーパージューク改め JUKE-R 続報 | トップページ | これこそ次期NSX?映画AvengersにACURAスポーツ »

「車」カテゴリの記事

コメント

失礼します
BRZは今、一番気になっている車です
ただ、今回予約しなかったのは、ウェッブマスタも
言われてる所ですがパワー不足を感じたからです。
個人的には車重を軽くする方向での進化をして欲しいと思います。
色々と問題はある車ですが、一発企画で終わることの無いよう、長く作りつづけてほしいですね。

それと余談ですが、「役不足だ」は「力不足だ」の間違いと存じます。

投稿: ヴィークル | 2012/06/23 23:55

どうも失礼します
登場から3年経過しましたが、確かに少し中途半端な気もしますね。
どうせならパワーが少ないなりにロードスターみたいな軽量仕様にするのもありかもと考えたりします。
ただ、最安グレード240万〜の車としてはよく出来ていると思います。
スカイラインクーペやフェアレディZよりもピュアスポーツ志向でノーマル300馬力レベルの車が国産で現れると嬉しいなと考える次第です

投稿: QOO | 2015/12/19 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/52913710

この記事へのトラックバック一覧です: アルファ4Cは300馬力、FT86/BRZは、、、:

« スーパージューク改め JUKE-R 続報 | トップページ | これこそ次期NSX?映画AvengersにACURAスポーツ »