« キャンバー制限 3.75度に強化ーモンツァ | トップページ | ハイブリッドは高速に弱い”証拠” »

2011/09/07

ジャガーC-X16

AutoExpress独占、らしいので拾っておきます。すぐに一般公開もしくは正式発表されるのでしょうけど。

ジャガーのEタイプ復活後継と目されているコンセプトC-X16。

Cx16

  • これはデザインディレクター カルン氏とそのチームが手掛けた16番目のモデルである。(そうなの?ではC-X75は、、、)
  • クーペとコンバーチブルが用意される。
  • エンジンは3.0L V6 スーパーチャージャー 375馬力 450Nmで、XFRなどに使われている5.0L V8 の切り落としバージョンとなる。(2気筒ね、多分)
  • そこに95馬力、235Nm のモーターが組み合わされる。
  • EVモード走行が可能で、EVモードでの最高速は50mph。
  • 10秒間でパワーを放出するF1のKERSのようなパワーブースト機能を持つ。
  • カーボン、アルミを用い、車重を1,600㎏とした。

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/272188/jaguar_cx16_revealed.html

|

« キャンバー制限 3.75度に強化ーモンツァ | トップページ | ハイブリッドは高速に弱い”証拠” »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/52669656

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガーC-X16:

« キャンバー制限 3.75度に強化ーモンツァ | トップページ | ハイブリッドは高速に弱い”証拠” »