« Citroen Tubik | トップページ | フィット(とハイブリッド)について戯言 »

2011/09/03

マツダ787Bデモラン 筑波サーキット

ルマンに優勝した唯一の日本車であるマツダ787Bが20周年記念という事でデモランをしてくれるというので、筑波サーキットに出かけて見に行って来ました。ドライバーは寺田陽次郎 氏。レインだとデモランは実施出来ませんと事前にアナウンスされていたので実際に走ってくれるかどうか限りなく不透明(台風の影響)でしたが、無事ドライで走行をしてくれました。

http://www.media4tai.com/special/index.html

元々予定が13:30となっていたので、昼ごろを狙って行ったのですが、12時前にゲートへ向かっていたらなんかキーンと音がしてて、なんかタイスケに無い時間にもう走ってんじゃん、と慌ててブリッジをくぐり最も近い1コーナー土手に駆け上がったのでした。

Dscn2963s_2 Dscn2964s_2

とりあえず見れて良かったけど、ひょっとしてこれで終わりでもう走らないの?天候不順だから繰り上げて晴れている間に走っておこうだったのかな、などと思いながらパドックに展示されてた787Bを観ながら昼食。食べ終わったころ、なんか準備しているっぽいので、タイスケ通りにもどうやら走るらしいと判明。今度は余裕を持って1ヘアスタンドで見ることが出来ました。

さて、ともあれ動画&スライドショーを。ロータリーサウンドに感動です。

●パドックにて

Dscn2967 Dscn2968

漠然と持っていたCカーのイメージからは、意外と小さいんだなー、と思いました。

●1ヘア&最終コーナー

Dscn2974 Dscn2973

●ピットにて

Dscn2975 Dscn2976

Dscn2978 Dscn2982

Dscn2980←ドライバー:ヴァイドラー、ハーバート、ガショー

●寺田氏トークショーとサイン会風景

Dscn2966 Dscn2983



以上。

|

« Citroen Tubik | トップページ | フィット(とハイブリッド)について戯言 »

「Du Mans 24」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/52639036

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ787Bデモラン 筑波サーキット:

« Citroen Tubik | トップページ | フィット(とハイブリッド)について戯言 »