« プリウスα試乗 | トップページ | 410,000 »

2011/08/22

VW UP 市販型

フランクフルトで発表される予定という事で、フォトが出回り始めたようです。全長×全幅は3.5m×1.64mという事で、余裕をもって日本では5ナンバーに入るでしょう。

イギリスでの価格が£8,000辺りからか、という記載もありました。そのまんま換算した価格で日本に入ってくる事はないでしょうけど、VGJが国産コンパクトと同じ土俵で戦えるような値付けをしてきたら面白いかもしれません。

エンジンは、1.0L 3気筒でアイドルストップが標準。出力が60馬力と75馬力の2仕様あるようです。燃費は67.3mpgとの事。CNG仕様もラインナップされ、低いCO2排出に貢献するようです。遅れて電気自動車、5ドアMPVが出てくるとの事。

個人的には、日本の税制で有利となるアンダー1Lを歓迎したいです。マーチ辺りは、グローバル要件が優先された結果だと思いますが、1.2Lという排気量は少し残念に思っています。今となっては旧型ですが、先代ヴィッツを試乗しに行った時にも売れ筋は1.0Lモデルだという話でした。

Up

 



http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/271678/volkswagen_up_revealed.html

 

http://www.auto-motor-und-sport.de/news/vw-up-auf-der-iaa-mini-auto-mit-maxi-platz-1872648.html

|

« プリウスα試乗 | トップページ | 410,000 »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/52537907

この記事へのトラックバック一覧です: VW UP 市販型:

« プリウスα試乗 | トップページ | 410,000 »