« Audi A1 Clubsport Quattro 496馬力 | トップページ | フォースインディア育成プログラムに女性ファイナリスト »

2011/06/01

Volvo フライホイール式ハイブリッドを市販車に?

フライホイール式ハイブリッド(というかKERS)がまだ生きていたとは、、、中国資本下で加速するボルボ。

Volvo

  • ボルボは、フライホイール式KERSのテストを2011後半にも開始する。
  • 軽量でコストの安いこのシステムによって燃費は20%改善されるという。
  • システムはリアアクスルに搭載され、ブレーキング時にエネルギーを回収し、フライホイールを最大60,000rpmまで加速する。
  • 加速時はフライホイールに蓄積したエネルギーをトランスミッションを通してリアアクスルに伝える。
  • エンジン出力にして80ps相当となる。
  • 過去、鉄製フライホイールによるシステム構築は上手く行かなかったが、ボルボによるこの提案はカーボンファイバーのフライホイールを用いる。重量は6kgである。

---

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/268489/volvo_reveals_hybrid_flywheel_secrets.html

|

« Audi A1 Clubsport Quattro 496馬力 | トップページ | フォースインディア育成プログラムに女性ファイナリスト »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51824180

この記事へのトラックバック一覧です: Volvo フライホイール式ハイブリッドを市販車に?:

« Audi A1 Clubsport Quattro 496馬力 | トップページ | フォースインディア育成プログラムに女性ファイナリスト »