« BMW、2020までに3分の1以上をFF化へ | トップページ | メルセデス 新型BLS (FF) »

2011/06/20

フィットシャトル in US

勿論アメリカに投入するという話は今のところ無いですし、出しても売れなかろうというのは容易に想像がつくところではありますが、、、、それにしたってかなり悪い書かれよう@Car&Driver

  • ホンダフィットシャトル発表、標準フィットより更に多くのがらくたを積める。ルックスは奇妙だ。
  • フィットシャトルは、縮小サイズのトヨタシエナのようでもあり、、あるいは、標準フィット+フルサイズおむつ、に見える。
  • フィットシャトルを日本以外で売る計画はないが、我々にとって全くOKである確信がある。

Fit

----

そう言われて改めてリアビューを見ると、、、おむつ、、、確かに、、、言いえて妙かも。

フィットシャトルに関して個人的に気になるのは、フロントの巨大な樹脂バンパー面積と、リアのエアウエイブと同じ切り取り方をされた同じく樹脂バンパー部です。ワゴンがこうやって出たという事は、いずれこれをベースにした商用車パートナーが登場し、前後に無塗装樹脂バンパーが装着されるわけで。

どんなに痛い感じになるのかは、現行パートナーで既に実証済み。エアウエイブも発売当初はこれをベースにした商用車はつくらない、と明言していましたが後に翻しましたからね。

しかし、フィット顔の商用車が出てくるのはフィットのイメージ的にどうなんだろ?あまり気にしないのかな。

...

ちょっと追記(7/8)

なんでおむつをはかせたように見えるのかしらと考えてみると、つまりリアドアから前はベースのフィット完全流用だったかと思いますがその為であろうと。つまり、フィットの全長で完成しているデザインを使っているわけです。

そこからリアオーバーハングを延長するにあたって、フィットのリアエンドへ向かった絞込みをそのまま延長するのがデザイン的には自然なのかもしれませんが、そうしたら折角伸ばしたオーバーハングなのに、やたら絞り込まれて幅や高さの狭い、ワゴンとしてはなんじゃこれ、な荷室になってしまうわけで。

そうするとワゴンとしてまともな荷室を確保する為には、オリジナルデザインを許されたリアドアから後ろで、一度膨らませるような処理をせざるを得ない、と。これによって、標準フィットに後ろから凹型をバコっと嵌め込んだような形となってしまうのでしょう。

それをおむつ、と米Car&Driverが表現したという事ですね。

.

http://blog.caranddriver.com/jdm-honda-fit-shuttle-released-hauls-more-junk-than-regular-fit-while-looking-weirder/

|

« BMW、2020までに3分の1以上をFF化へ | トップページ | メルセデス 新型BLS (FF) »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51994104

この記事へのトラックバック一覧です: フィットシャトル in US:

« BMW、2020までに3分の1以上をFF化へ | トップページ | メルセデス 新型BLS (FF) »