« HRTオーナー、カラバンテ、収監を免れる | トップページ | フィットシャトル in US »

2011/06/19

BMW、2020までに3分の1以上をFF化へ

少し前に、MINIと共通プラットフォームのFF 1シリーズGT(もしくは2シリーズ)?なんて内容を載せた記憶があるのですが、どうやらBMWがFF導入へおおきく舵を切る模様という報道が出てきました。auto motor und sportより

Bmw

  • BMWが、モデルポリシーに過激な変化を起こそうとしている。2020年までに、販売する車の3分の1以上をFF車とする方針なのだ。
  • BMWは、MINIに加え将来の1シリーズをFF化するとされてきたが、それに留まらない。
  • 2020年には年間260万台を販売する計画だが、そのうち109万台をFFとする予定であるのだ。これはちょっとしたセンセーションである。
  • これによって、3シリーズもFFとなる可能性がある。リアスペースの競争は厳しく、コストも厳しいからである。
  • 新UKLプラットフォームを用い、2013に次期MINIシリーズが登場する。
  • 2014にはベンツBクラスに対抗する1シリーズ バンの導入が計画されている。
  • 2015には、このプラットフォームを用いた小型FFロードスターが計画されている。これはZ2となるであろう。
  • 疑問となるのは生産工場で、オックスフォードのMINI工場となるのか、BMWのライプツィヒになるのか。決定はなされていないが、MINIを含めてライプツィヒとなる可能性が高い。イギリス工場はコストが高いのだ。ただしこれには政治的な問題もある。

----

http://www.auto-motor-und-sport.de/news/frontantriebs-offensive-bmw-und-mini-mit-neuen-modellen-3815560.html

|

« HRTオーナー、カラバンテ、収監を免れる | トップページ | フィットシャトル in US »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51985686

この記事へのトラックバック一覧です: BMW、2020までに3分の1以上をFF化へ:

« HRTオーナー、カラバンテ、収監を免れる | トップページ | フィットシャトル in US »