« オペルの領域に攻め込むシボレー | トップページ | 半年以上ぶり零号トレ #8 »

2011/06/28

2013 4気筒はAudiの為だった-ニューイー

確かにVWがWRC参戦の決定とグループ内のどのブランドでもF1には参戦しないという意思を示していたのは見ています。エイドリアン・ニューイー談、としてこんなハナシが。

  • ニューイーは、2014年 V6案になろうとしているのはAudiが態度を反転して不参加を決めた為である、と語った。
  • 彼によると、そもそも2013 4気筒ターボはAudiの要請であったという。そのAudiが不参加を決めたことによって、見直されることになったのだ。Audiのコミットメントこそが、2013 4気筒ターボの一番の推進力だった。
  • 彼ら(Audi)は、4気筒ターボが導入されればF1に参戦すると言っていた。全てはAudiを呼び込むためだったのだ。
  • ニューイーもまた、4気筒エンジンを搭載するにはシャシーにサブフレームが必要でマシンデザインへの影響が大きいと指摘している。
  • ニューイーは、現時点で決まっていないが、新V6ターボの最高回転は4気筒ターボ案の時の12,000rpmではなく、14,000rpm~16,000rpmの間になるだろう、とした。

----

http://www.manipef1.com/news/articles/12363/

|

« オペルの領域に攻め込むシボレー | トップページ | 半年以上ぶり零号トレ #8 »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/52064958

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 4気筒はAudiの為だった-ニューイー:

« オペルの領域に攻め込むシボレー | トップページ | 半年以上ぶり零号トレ #8 »