« ロズベルグ、フェラーリへ? | トップページ | ポルシェ、更なる新車種? »

2011/05/05

ポロック、PUREエンジンサプライへ

今日の海外報道はこのニュースにかなり埋め尽くされている感じです。元BARのクレイグ・ポロック氏が、エンジンサプライヤー PUREとしてF1にカムバックするとの事。

  • クレイグ・ポロック氏が2013規定の1.6L ターボエンジン(+ハイブリッド)を製作し、供給する計画が明らかになった。
  • PUREはPropulsion Universelle et Recuperation d’Energie から来ている。
  • このプロジェクトには、TEOS、メカクローム、D2T、IFPなどが参加している。

---

別記事では、年末までに試作エンジンがテストベッドで回り始める予定だとか。果たして戦闘力はいかほどか?そしてどこのチームが使うのか。

http://www.gpupdate.net/en/f1-news/258844/craig-pollock-establishes-pure-engine-company/

|

« ロズベルグ、フェラーリへ? | トップページ | ポルシェ、更なる新車種? »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51583524

この記事へのトラックバック一覧です: ポロック、PUREエンジンサプライへ:

« ロズベルグ、フェラーリへ? | トップページ | ポルシェ、更なる新車種? »