« コバヤシ、決勝は24番グリッドから | トップページ | Delta Prefco »

2011/05/10

レッドブル、”フレキシ ウイング”の秘密?

トルコの週末で金曜にベッテルが派手にクラッシュした後、ピットエリアにマシン戻されてきたらすぐにメカニックがリア周りにカバーをかけて隠していたのは気になっていました。その後、ピットでの修復作業に衝立を立てて隠したのはCS放送でも指摘のあった通りです。

よほど見せたくないんだろうな、とは思っていました。PaddockTalkの報じるところによると、壊れたRB7のフロント周り、アップライトサポートから出ていると見られる、未特定のワイヤーもしくはケーブルが目撃され、これが強化された強度試験をパスし続けているレッドブルのフレキシウイングの秘密なのではないか?という事です

あるいは、単にチームが設置した観察用のカメラの配線にすぎないかもしれない、と合わせて書かれています。

実際にたわんでいるのか、そんなことは無いのか分かりませんが、RB7が速過ぎてちょっと面白さを殺いでいるかなー、とは思います。

http://paddocktalk.com/news/html/story-160430.html

|

« コバヤシ、決勝は24番グリッドから | トップページ | Delta Prefco »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51631494

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル、”フレキシ ウイング”の秘密?:

« コバヤシ、決勝は24番グリッドから | トップページ | Delta Prefco »