« プジョーEX1、ニュルで新記録 | トップページ | 続MUGEN CR-Z »

2011/05/04

フェラーリの風洞、治った?

auto motor und sportの報じるところによると、数値エラーというか、風洞の結果と実走行の結果が合わないという問題が発生しているとされていたフェラーリ、どうやら問題の特定に成功し解決に向かっている模様です。

---

木曜日にジュール・ビアンキのドライブによるトルコパッケージの空力テスト(直線のみ)を行い、ついに風洞データのどこに問題があったのかが判明した。このテストによってそれが立証出来た。

---

新興チームじゃあるまいし、何年も使ってきた風洞がなんで今年いきなり合わなくなるのか?と疑問だったのですが、その辺りは不明のままです。何か変更なり新規導入した設備なりがあったのであろうとは思いますが。

http://www.auto-motor-und-sport.de/formel-1/ferrari-aerodynamiker-machen-dampf-3706670.html

|

« プジョーEX1、ニュルで新記録 | トップページ | 続MUGEN CR-Z »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51574361

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリの風洞、治った?:

« プジョーEX1、ニュルで新記録 | トップページ | 続MUGEN CR-Z »