« フェラーリの風洞、治った? | トップページ | ロズベルグ、フェラーリへ? »

2011/05/04

続MUGEN CR-Z

3月に英AutoExpressより報じられた際には吸排気ライトチューンという情報だったのですが、米Car&Driverの記事によるとどうやらスーパーチャージャー装着であった模様です。まあ、3月の記事でも出力は”Type-Rレベル”と書かれていましたが。

Crz

  • ムゲンは7月のグッドウッドにチューンドCR-Zをデビューさせることを3月にアナウンスしていた。
  • これはワンオフである。
  • 出力は197馬力、181lb-ftである。

----

換算は省略。吸排ライトチューンもいいんじゃない、とも思いますが、やっぱこんくらいの出力トルクが欲しいですね。

市販化するには、とりあえず熱と各所の耐久性が課題ですかね。

http://blog.caranddriver.com/mugens-honda-cr-z-will-pack-197-hp-actual-torque-and-we-cant-buy-it/

|

« フェラーリの風洞、治った? | トップページ | ロズベルグ、フェラーリへ? »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51576068

この記事へのトラックバック一覧です: 続MUGEN CR-Z:

« フェラーリの風洞、治った? | トップページ | ロズベルグ、フェラーリへ? »