« レッドブル、RRA遵守せず? | トップページ | コバヤシ、決勝は24番グリッドから »

2011/05/07

ジャガーC-X75、ウイリアムズと協業

Brits on Pole、AutoExpressより

----

  • ウイリアムズF1チームは、ジャガーのハイブリッドスーパーカーC-X75の250台限定生産に向けたパートナーシップ締結を発表した。
  • 価格は70~90万ポンドになるであろう。
  • このスーパーカーは、CO2排出 99g/100kmとなる。
  • 生産はウイリアムズのグローブファクトリーで行われる。

  • エンジンはショーカーのガスタービンから、ウイリアムズが開発する1.6L 4気筒ターボハイブリッドに変更される。このパワートレインは2013ウイリアムズF1に用いられるモノである。

----

ウイリアムズにとってはサイドビジネスの範疇を超えてきそうな感じです。文面の通りだと、2013F1エンジンをウイリアムズが内製にする、とも受け取れるのですが、どこかからのサプライを受けた上でKERSやトランスミッションを今と同様に内製し、それを用いるという事かもしれません。

http://www.britsonpole.com/williams-and-jaguar-to-collaborate-on-hybrid-c-x75-supercar-post28965?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+britsonpole+%28Brits+on+Pole%29

http://www.autoexpress.co.uk/news/autoexpressnews/267496/jags_jet_car_is_go.html

|

« レッドブル、RRA遵守せず? | トップページ | コバヤシ、決勝は24番グリッドから »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51602839

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガーC-X75、ウイリアムズと協業:

« レッドブル、RRA遵守せず? | トップページ | コバヤシ、決勝は24番グリッドから »