« フェラーリ離脱? | トップページ | 中国GP 決勝 »

2011/04/16

ロータスの今後

記事によると、ロータスは向こう7年間で、現在年間2000台ほどの販売台数を7千台まで押し上げる計画で、その資金$440ミリオンを6のマレーシアの銀行から調達するのだとか。

少し前に怒濤のショーカーラッシュがあったし、IRLやF1でプロモーションしているのも、そういう背景があると思えば理解出来ます。

F1で成功して、ロードカーを売りたい。つまりフェラーリになりたい、と。これはマクラーレンも同じですが、ロータスの方が既存のベースがある分やりやすいか。この両者に共通しているのは、エンジンを自前開発する力が無い事。

EV時代が始まりつつありますが、まだしばらくは内燃機関が主力でしょうし、スーパーカーは尚更。今ロータスが接近しているのはルノー(コスワースという噂もありました)かな。しかしルノーにも6気筒以上の市販エンジンは無く、そうなると日産?、、日産といえばプロトン(ロータスの親会社)と接近か?の噂が一時ありましたが、どうなったのか。

とりあえず、緑のロータスルノーか、黒金のロータスルノーか、その裁判が4月20日に行われるようなので、それを待ちましょうか。

http://joesaward.wordpress.com/2011/04/15/group-lotus-money-lands-cash/

|

« フェラーリ離脱? | トップページ | 中国GP 決勝 »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51400461

この記事へのトラックバック一覧です: ロータスの今後:

« フェラーリ離脱? | トップページ | 中国GP 決勝 »