« 新型Audi A3 スケッチ | トップページ | ロズベルグ レッドブルへ? »

2011/04/12

マレーシアGP振り返り

ちょっと振り返ってメモしておきたいこと。

  • ベッテルは今回もアンタッチャブルの速さぶりだった。去年から壊れなければこの展開、というレースが多数あった気がするが、今年は壊れていない。壊れないレッドブル、と書ききれないのは、今回もKERSにトラブルがあったから。
  • コピーキャットと言われようが、結果が全てマクラーレン。充分闘える事は示せたので、更なる進化に期待。
  • 予選はイマイチ、決勝はそこそこ行けるフェラーリ。Q3タイムより決勝ファステストが5秒程度も遅いという今年のF1なので、一発を改善出来ればまだまだ行ける。
  • ルノー(黒)の速さ、とりあえず本物のようだ。このチームの心配は、メインスポンサー不在(としか考えられない。ドライバースーツの胸腹にロゴ無しだし)かな。サイドポンツーンにはオーナー会社のロゴ、GEMIIだし、リアウイングのロータスも確かチーム株式一部売却という話だったと記憶しているので。
  • ここまでが新4強、でザウバー(コバヤシ)とメルセデスが続いている感じ。
  • メルセデスで気になるのは、ここまでロズベルグがシューマッハに負けてる感がある事。
  • サプライズ、にはならなかったけど去年よりかなりマシなトロロッソ、今後の開発ペースについて行けるか。
  • フォースインディアは、今のところディレスタの健闘が光る、か。ポイントはスーティルと同点ですが。
  • 逆にサプライズだったのはウイリアムズの遅さでした。Q1の17,18位にはビックリ。このままだとロータス(緑)に食われかねない。
  • 意外と悪くないヒスパニア。ヴァージンといい勝負。無地もどうかと思いますが、This could be YOUとかyour logoって書いてあるのもなんだかなー。

|

« 新型Audi A3 スケッチ | トップページ | ロズベルグ レッドブルへ? »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51369305

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシアGP振り返り:

« 新型Audi A3 スケッチ | トップページ | ロズベルグ レッドブルへ? »