« 零号タイヤ交換 | トップページ | オーストラリアGP 予選 »

2011/03/26

オーストラリアGP FP3

フリープラクティス3

  • レッドブル速えー。このタイムをQ1で出した場合、107%足きりタイムは30秒4。
  • その場合、あくまでこのFP3のタイムだけでみると、グロックぎりぎりセーフ、マルドナード、ダンブロジオ、そして言うまでもなくHRTはアウト。
  • ヒスパニア一応全開走行したー。ほぼ確実に107%で予選落ちでしょうけど。
  • で、ヴァージンが微妙。
  • その2チームに加えてQ1で落ちのはどこかな。オプションでそこそこタイム上げてきたとはいえ、フォースインディアとマルドナード辺りが候補かな。後は誰かトラブル抱えたヒト。
  • コバヤシ7番手は悪くないけど、オプションでアタックしてトップから2秒落ちってのは厳しい。昨日もそうでしたが中段組とトップの差が大きすぎ。
  • 今日もマッサは苦労してる感じだった。
  • Q2落ちの予測はちょっと無理かな。
  • 逆にQ3から見てくと、レッドブル、マクラーレン、アロンソの5台は確度高いでしょう。それ以外は微妙かな。

|

« 零号タイヤ交換 | トップページ | オーストラリアGP 予選 »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/51220275

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアGP FP3:

« 零号タイヤ交換 | トップページ | オーストラリアGP 予選 »