« ホンダ エレメント生産停止 | トップページ | 11月 国内販売 TOP30 »

2010/12/05

カマロ、マスタングに勝つ?

アメリカン・ポニーカーでは長年マスタング(私が子供の頃はムスタングでした)がトップの座を守ってきました。Autoweekの報じるところによると、2010年は年間販売台数で、25年ぶりにカマロがマスタングに勝つ可能性が高いというものです。

  • 1-11月のセールスは、カマロが75,685台、マスタングが68,264台。このペースが年末まで持続すれば、カマロの勝利となる。
  • マスタングの広報担当は、販売競争はしないと述べており、カマロもまたイヤーエンド特別セールなどは予定していないとしている。
  • カマロは自身の成功の理由について、V6仕様のエンジンが強力であった事を挙げている。
  • カマロは来年2月のコンバーチブル投入で更なるセールス向上を狙っている。コンバーチブルが販売の25%を占めると予想した上でのことである。
  • マスタングもまた2011カーはV6、V8ともにパワートレインを刷新する。

.

http://www.autoweek.com/article/20101203/CARNEWS/101209956

|

« ホンダ エレメント生産停止 | トップページ | 11月 国内販売 TOP30 »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/50214312

この記事へのトラックバック一覧です: カマロ、マスタングに勝つ?:

« ホンダ エレメント生産停止 | トップページ | 11月 国内販売 TOP30 »