« カマロ、マスタングに勝つ? | トップページ | フォード・フォーカス生産開始(欧州) »

2010/12/07

11月 国内販売 TOP30

http://www.jada.or.jp/contents/data/ranking/index.php

  • 補助金終わって台数が落ちても、依然絶対値として高水準を維持するプリウス、受注残の消化分も入っているのでしょうが。そこまでいいか?
  • フィットは伸びてますね。ハイブリッドがいい感じだったので、価格差を乗り越えて売れているのでしょう。ただし、ハイブリッドに関してはインサイトも最初の半年くらいは高水準だったので、長い目で見てどの程度なのか注視したいところ。
  • 台数的には1,2位から大きく離れるも3位はヴィッツ、フルモデルチェンジ前の在庫車一掃セールが始まっているのではないかな?
  • 4位はフリード。来月には明らかになりますが、悲願?のミニバン販売ナンバーワンを今度こそ言えるか?(新型セレナが、2010暦年という観点では12月一ヶ月しか無いので、どこまで伸ばせるか)
  • マーチがTOP10に入ってきて8位。バックオーダー有りと言われている割に台数が伸びないな、と思っていましたが、タイでの生産が安定してきて台数を増やせるようになって来ましたかね。なんせ、増産しても、それが日本に届くまでに船で輸送している時間差があるワケで。日産はこれが最上位。
  • ジュークもジャンプアップして12位、こちらもバックオーダーと言われていたので、増産が追いついて来ましたか。(ターボ効果が登録に現れ始めるのは12月でしょうし)
  • スイフト15位、よく売れていて好調のようです。
  • セレナ20位は旧型末期で、雑誌によると在庫売り切れてしまって登録するタマが無かったという事らしいですが?
  • ヴァンガード19位、特にマイナー等のイベントがあったような記憶が無いのですが、SUV不動の1位っぽかったエクストレイルを抑えてここまで上がって来たからには何かあるはず。
  • セダンが売れない日本市場で、クラウンとマークXをこれだけ売っているのはトヨタの底力というか、代替母体の大きさ、を感じます。
  • エルグランドは大分下がっちゃいました。ヴェルファイア6位を見ても、トヨタが対抗値引きなど対策に力を入れている事が伺えるのですが、先月からのこの落ち方では、3ヶ月天下?な展開も視野に入ってきちゃいますね。

はしょった車種もありますが、まあこんなトコかな。

|

« カマロ、マスタングに勝つ? | トップページ | フォード・フォーカス生産開始(欧州) »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/50233952

この記事へのトラックバック一覧です: 11月 国内販売 TOP30:

« カマロ、マスタングに勝つ? | トップページ | フォード・フォーカス生産開始(欧州) »