« ルノーF1イベント@コリア | トップページ | TELMEX&ザウバー »

2010/10/05

レッドブルが使った費用

レッドブルが2009年にどれだけの予算を費やしたかが明らかになったらしく、いくつか記事が出ています。レッドブルチームにタイトルスポンサーを付けたいという発言にも納得ですが、日本のメーカー系2チームが使ったと言われている年間予算に比べればたいした事は無いとも思えてしまいます。

  • レッドブルの2009年決算は、チャンピオンを争うのにどのくらい金がかかったのかを明らかにしている。レッドブルは£100ミリオン(約135億円)以上を使ったのだ。
  • 2009年はダブルディフューザーの為に余計に費用が嵩んだ。(クルマ作り直しでしたからね)
  • 数字の内訳を明確にする事は難しい。何故なら、レッドブルテクノロジー(RBT)と、子会社のレッドブルレーシング(RBR)に分かれるからだ。RBTはトロロッソにもシャシーを供給していた。
  • RBTは設計と製造、RBRは実際にレースをする。UKの法律ではこの2社の間での取引内容を開示する必要はない。
  • RBTの売り上げは£160.8ミリオンに上がり、そのうち親会社であるドリンク会社であるレッドブルGmbHが£106.8ミリオン(約150億円弱)を支払った。
  • RBTのR&Dコストは、£57.2ミリオン(約77億円)であった。
  • RBTにトロロッソが支払ったのは£10.4ミリオン(約14億円)であった。2009年から自社開発部分が増えた(オリジナルと称してましたが)為、2008より下がった。

.

http://adamcooperf1.com/2010/10/04/red-bull-accounts-reveal-massive-f1-spend-in-2009/

|

« ルノーF1イベント@コリア | トップページ | TELMEX&ザウバー »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49653829

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブルが使った費用:

« ルノーF1イベント@コリア | トップページ | TELMEX&ザウバー »