« 次期ニッサン ヴァーサ(ティーダセダン) | トップページ | ニッサン リーフ試乗記(米) »

2010/10/12

フィット ハイブリッド、アメリカでは売れない

へえー、出さないんだ。日、欧のみかな?

----

ホンダは、少なくとも今すぐには、フィットハイブリッドを米国に投入しない事を決断した。米国カスタマーがハイブリッド分の上乗せをフィットに支払ってくれるかどうか疑問がある為(というか、自信が無い?)という事だ。

ホンダ副社長のコウイチ・コンドウはこう語った。

「ホンダは米国デビューは見合わせる事にした。ガソリン価格が落ち着いているから、というのも理由の一つだ」。

ホンダは米国市場でのハイブリッド販売に苦しんでいる。プリウスが堅調に売れているのに対して、インサイト、CR-Zと期待に反した売れ行きにしかなっていないのだ。

フィットのチーフエンジニア コウヘイ・ヒトミは語った。

「アメリカ人は大きな車が好みであり、コンパクトカーに、ハイブリッド技術の上乗せ金額を、僅かな燃費ゲインの為に支払う事はしたがらないだろう。ノーマルのフィットでも充分に良い燃費なのだから」。

「多くのアメリカ人が、これはエクストラを支払う価値のあるのか?(元が取れるのか?という意味だと思います)、と尋ねるだろうと私は考えている」。

-----

アメリカ人、その辺りペイとゲインにはシビアですからね。支出に見合った見返りがあるかどうか。私個人的にも、ノーマル+10万円だったら即買いかな、とまで思いましたが、ノーマル+30万円は悩ましいです。(乗ったフィーリングは大変良かったですが)

こうやってみると、ハイブリッドってまだまだイメージ商品なんだなー、とも思います。欧州はどうなんでしょ?ディーゼルと併売するってのも、また難しい側面がありそう。(確認すればいいのだけど、欧州でコンパクトカーを売っててラインナップにディーゼルが無いというのは普通は無いので、あると思ってます)。

http://www.autoweek.com/article/20101011/CARNEWS/101019990

|

« 次期ニッサン ヴァーサ(ティーダセダン) | トップページ | ニッサン リーフ試乗記(米) »

「車」カテゴリの記事

コメント

北米市場ではフィットのハイブリッドがでれば売れると思いますよ。
$3000ぐらいの上乗せなら大丈夫だと思う。
そもそもコンパクトなこのクルマ燃費がいいからって買う人が多い、それに広い。プリウスCがそこそこ売れてますが、フィットに比べれば狭い。
コンパクトを求める人は燃費重視です。中には値段も気にする人がいますが、環境、燃費、広さ、が値段より先に来ると思います。

投稿: DC在住 | 2014/05/30 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49719557

この記事へのトラックバック一覧です: フィット ハイブリッド、アメリカでは売れない:

« 次期ニッサン ヴァーサ(ティーダセダン) | トップページ | ニッサン リーフ試乗記(米) »