« ウエバー韓国クラッシュ リプレイ | トップページ | Porsche Cajun »

2010/10/28

ジョー・サワード曰く、

彼の記事によると、ベルガー発言は”ばかげており、真剣に取り上げる価値のない”ものだ、そうです。

----

ゲルハルト・ベルガーによって示唆された、マーク・ウエバーが韓国GPでチャンピオン争いの相手を道連れにしたというのは、正直に言ってばかげたいちゃもんであり、真剣に報道する価値は無い。

しかし、それでは何故一見知的であるベルガーのような人間がそんな愚かなコメントをしたのか?と疑問に思う人がいるであろう。説明しよう、現在。ベッテルのチャンピオン獲得助けようとする、ドイツ的なマスタープランが存在することは疑う余地が無い。

今回のベルガー発言がその一部なのかは分からないが、それ以外に説明がつかないのも確かである。この発言はベルガーに対する信頼を失わせるものだと思うし、これがウエバーにメのディアからプレッシャーをかける目的であったとしても、稚拙なやりかたであると言える。

----

ま、両側の見解を載せておきましょ。どっちも直接当事者じゃない外野ですが。

F1でチャンピオン取ろうと思ったらそれくらいの事はやりかねない、というダークサイドを過去7回は見てきているわけで、、、今年復帰した7回チャンプの誰かさんですが。

つまり、ベルガー発言を「まっさかー」とスルーする事は出来ないし、そっちを取り上げたら、今回の反論もまた無視は出来ないでしょう。

どっちを応援しているか、で反応が変わるのかな、とは思いますが。

|

« ウエバー韓国クラッシュ リプレイ | トップページ | Porsche Cajun »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49867189

この記事へのトラックバック一覧です: ジョー・サワード曰く、:

« ウエバー韓国クラッシュ リプレイ | トップページ | Porsche Cajun »