« つくばFJ1600耐久、監督記 | トップページ | ベルガー曰く、ウエバーは、、 »

2010/10/27

韓国GPを振り返る

ごく個人的に韓国GPを振り返ると、つくづく生中継を見てなくて良かったな、と思います。当日はFJ耐久で筑波に行っていて、録画したのを後で見ました。

見てみたら、雨でスタートディレイ、SCスタートで単なるパレード、赤旗中段、再スタート後もSCで延々パレード、放送時間で言えば2時間たってもまだレースはスタートしていませんでした。速いサーキットならレース終わってる時間です。

これを早送り出来たのは幸いだったと言わなくてはなりません。2時間以上経過してようやくレーススタート。ちょっと残念なのは、CS録画の関係でフィニッシュまで番組が録画されておらず、チェッカーが見られなかった事です。

ただ、見逃したのはヒュルケンバーグが順位を落とすところくらいだし、早送りしててもいい加減見るのに疲れていたので、あれはあれで良かったかなと。

今回はTVを録画して見るのが結果的にベストチョイスだったと思います。

.

TVでも映っていましたが、元々のスタート時刻を過ぎても、サーキットに向かう車道は3車線満杯の長蛇の渋滞でしたね。たどり着くのはさぞかし大変だっただろうし、あの雨の中観戦し、帰路もさぞかし大変だったのではないかな、と。

朝早く行ったら行ったでTV放映同様延々と待たされたわけだし、やはり観客にはハードなGPだったと思われます。

|

« つくばFJ1600耐久、監督記 | トップページ | ベルガー曰く、ウエバーは、、 »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49858918

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国GPを振り返る:

« つくばFJ1600耐久、監督記 | トップページ | ベルガー曰く、ウエバーは、、 »