« BMW project i | トップページ | ザナルディ、ハンドバイク世界選手権に »

2010/09/27

ジェームス・キー

まあ公然の事なんですが、ドイツで”フォースインディア・クライシス”なんてタイトルで記事になっていたので取り上げてみました。

Key

  • 「誰かがどれほど良い仕事をしていたかは、いなくなって初めて分かるものだね」。と27歳のスーティルは認める。彼は、ジェームス・キー一人いなくなっても大きな変化は無いと当初考えていた。
  • しかし、このところのフォースインディアはペースが上がらず、「予選16位なんてロータス並みだよね」、とスーティル。
  • スーティルは、チームに残るのか移籍するのかの決断を来週行う予定だ。移籍先候補は、ウイリアムズか、ルノーだ。(ほう、ウイリアムズの線は初見)。
  • キーを獲得したザウバーはその結果に喜んでいる。コバヤシはこの6レースで4回ポイントを取り、シンガポールでは予選10位を獲得した。
  • ザウバー氏曰く、「ジェームスは非常に重要な役目を担っている。彼は開発の方向性を定め、技術部門の再編成を行った。彼は来年もザウバーの仕事を継続する。C30を白紙からデザインし2011に成功する為に喜んで仕事をしているよ」。

.

ここ2年くらいのフォースインディアの躍進(テールエンダーからの脱出、キーが来てからのザウバーの向上、を見れば結果は明白なのですが、そこに目をつけ、シーズン初めに引き抜いてきた、ペーター・ザウバー氏の眼力・運営力が光るという事ですね。

.

http://www.auto-motor-und-sport.de/formel-1/force-india-krise-nach-abgang-von-james-key-2781220.html

|

« BMW project i | トップページ | ザナルディ、ハンドバイク世界選手権に »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49578344

この記事へのトラックバック一覧です: ジェームス・キー:

« BMW project i | トップページ | ザナルディ、ハンドバイク世界選手権に »