« 2013 F1 | トップページ | ロータスからミニ対抗のハッチバック »

2010/09/07

なぜミサノで赤旗が出なかったのか

MOTO2で期待の新人、トミザワが亡くなった件について、なぜミサノのオフィシャルはトミザワのアクシデントが発生してすぐに赤旗を出してレースを止めなかったのか、止めていれば死亡に至る事は避けられたのではないか、という声が上がっているようです。

テレビでその現場を見ていないので何とも言えないのですが、2台のバイクに撥ねられて横たわって動かないトミザワの姿があったそうで、先週行われたインディアナポリスGPでは、もっと軽い事故だったがすぐに赤旗が出たそうです。

ミサノ側の記者会見での言い分は、全てのライダー及びマシンのコース外への排除が素早く、レースリーダーが次の周回でそこに戻ってくる前に行われた為、赤旗でレースを止める必要が無かった。という事だそうです。

---

繰り返しになりますが、私個人としては見ていないので何とも言えません、、、、。ただ、そんなに早くコース上から排除出来たって、重傷者はドクターカーが来るまで勝手に動かしちゃいかんのではないのかな?とは思います。

場合によっては、ポスト員、コースマーシャルの過失致死なんて事も?セナの時はウイリアムズが被疑者でイタリアの法廷まで行ったのだけど。イタリアはこの辺りの法的追求が厳しいそうなので、真相を究明して欲しいと思います。

http://uk.eurosport.yahoo.com/06092010/23/misano-moto2-race-wasn-t-red-flagged.html

|

« 2013 F1 | トップページ | ロータスからミニ対抗のハッチバック »

「その他レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49377714

この記事へのトラックバック一覧です: なぜミサノで赤旗が出なかったのか:

« 2013 F1 | トップページ | ロータスからミニ対抗のハッチバック »