« フィエスタ 4×4、RS | トップページ | 動画:マクラーレン MP4-12C »

2010/09/08

フェラーリは反対

2013エンジン規定案(1.6Lターボ4気筒)にフェラーリは反対だそうで。曰く、

  • 1.8L V6エンジン(ターボでしょうね、書いてないけど)への移行の方が、遥かに現行の2.4L V8からは簡単である。
  • ルカ・マルモリーニは、以前から2013に新エンジン、それもシーズン4基の信頼性・耐久性を持つ、を開発するには既に時間が足りないと主張している。
  • マルモリーニは、4気筒への移行は、シャシーデザインも根本からの見直しが発生するとも主張している。
  • バジェットキャップの時と同様に、フェラーリは”F1撤退”という脅しをもって対抗するつもりである。

これ書いていて思ったのは、正直なところエンジン形式なんてどーでもいーや、という気分ではあります。いずれにせよ、メーカーが威信を賭けて馬力を競う時代は終わっているので、やるとしたら燃費競争でしょう。

昔のCカー時代の用に、1イベントで使える燃料はこんだけ、エンジン形式は自由、ってのも面白いかも。まあ、あれは耐久レースだったから成立したという側面もありますが。

http://www.motorsport.com/news/article.asp?ID=385828

|

« フィエスタ 4×4、RS | トップページ | 動画:マクラーレン MP4-12C »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49389313

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリは反対:

« フィエスタ 4×4、RS | トップページ | 動画:マクラーレン MP4-12C »