« トロロッソにも売却の噂 | トップページ | プジョー EX1 »

2010/09/22

フィスカー・カルマ デビュー

2年半前に当ブログで取り上げましたフィスカー・カルマ、ようやく正式デビューにこぎつけるようです。

Carma

  • アメリカの会社であるフィスカーが、パリショーに初の工場生産車をデビューさせる。
  • カルマは2.0Lターボ ガソリンエンジンを搭載し、2個のモーターが出力150kWhを発揮する。
  • トータル出力は、397馬力となり、0-60mphを5.9秒で走る事が出来る。
  • しかし、この4ドアクーペの売りは、ハイパフォーマンスだけではなく、100mpgもの燃費である。
  • ハイブリッドモードでの航続距離は250マイル、電気のみで走れる距離は50マイルである。
  • フィスカーは、年間10万台の販売という高い目標を掲げている。
  • 販売方法は、パリショーで発表される予定である。

過去記事

http://junki.cocolog-nifty.com/automobile/2008/01/post_6351.html

元記事

Fisker Karma debuts

|

« トロロッソにも売却の噂 | トップページ | プジョー EX1 »

電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49526816

この記事へのトラックバック一覧です: フィスカー・カルマ デビュー:

« トロロッソにも売却の噂 | トップページ | プジョー EX1 »