« ブラウンGP 2009は大黒字 | トップページ | ウイングロード 燃費 14 »

2010/09/15

マツダ BT-50

勿論日本には来ない車(トラック)ですが。確かピックアップ大国アメリカでも売っていないのではなかったかな?Mazda USAのWebを見る限りラインナップには無いですな。まあ、フォードレンジャーにもなるのであれば、そこそこ台数は出そうです。

Bt50 ←image 1 of 26

  • このマツダ・フォード共同開発のトラックは、マツダ初のアメリカピックアップ市場参入となる。追って、フォードレンジャーもこれに切り替わる。
  • マツダBT-50は10月15日 シドニーで開催されるオーストラリア国際ショーで発表される予定だ。
  • エンジンはフォード エクスプローラーでデビューした、ダウンサイジング エコブースト2.0Lターボになる予定で、240馬力を発揮する。
  • ディーゼルは2.2L デュラトルクで、140馬力、350Nmを発揮する。
  • BT-50はフォード・マツダ合弁のオートアライアンス・タイランド(AAT)で生産される。

トラックも前衛的デザインになってゆくのですかね。ミツビシ トライトンも結構やっていますが、イメージイラストとはいえ、BT-50も相当思い切ったデザインになりそうです。主な販路は、タイ、オーストラリア、欧州、といった計画でしょうか。

.

http://www.auto-motor-und-sport.de/news/weltpremiere-mazda-bt-50-pickup-2011-mazda-zeigt-den-neuen-bt-50-pickup-in-australien-2767041.html

|

« ブラウンGP 2009は大黒字 | トップページ | ウイングロード 燃費 14 »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49453714

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ BT-50:

« ブラウンGP 2009は大黒字 | トップページ | ウイングロード 燃費 14 »