« WRXクーペ? | トップページ | ピレリ WRC撤退 »

2010/09/03

Arash AF-10

1217馬力バージョンって、、、無茶やなー、、、、

Arash

  • 最初のプロトタイプはArashGTとして、2003年にUKのスモールファクトリーから登場した。その後、2006年はロンドンショーに先行プロトとして登場、2009年6月に、シャシーが完成した。
  • いまやArashは、2011年からの生産開始をアナウンスするに至った。車重は1260kg、価格は356,565ユーロ。
  • ブガッティ ヴェイロンの開発に関与した、テストドライバーのロリス・ビコッチ氏がこのクルマにも関わっている。
  • エンジンはコルベットZ06の7.0L V8を用い、558馬力を後輪で駆動する。
  • ギアボックスは、フェラーリ エンツォにも用いられた6速マニュアルだが、パガーニ ゾンダに用いられたシーケンシャル6速も候補である。
  • この仕様のAF-10の最高速は354km/h。
  • 同時に、1200馬力仕様の夢が語られている。最高速は402km/h。7.2L ツインターボ。
  • Arashがこの夢を実現するのにどのくらい時間がかかるのかは分からない。しかし、既に計画は公表されている。Arash首脳は語る。「このクルマはF1カーにラジオを装着したものだ」。

.

http://www.auto-motor-und-sport.de/news/arash-af-10-supersportler-mit-bis-zu-1-217-ps-und-corvette-motor-2744808.html

|

« WRXクーペ? | トップページ | ピレリ WRC撤退 »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49332062

この記事へのトラックバック一覧です: Arash AF-10:

« WRXクーペ? | トップページ | ピレリ WRC撤退 »