« Citoroen DS4 | トップページ | マツダ シナリ »

2010/08/31

小林可夢偉 2011

小林可夢偉がザウバーと2011年の契約を済ませているという記事があったので、出典とされる auto motor und sport を見てみました。英語で出るニュースもここをネタ元にしているものは多いので、信憑性が結構あるのかな、と。

Madcroc ←こちらザウバーの新スポンサー

元記事はこちら。

http://www.auto-motor-und-sport.de/formel-1/Transfermarkt-2011-Raetselraten-um-Heidfeld,-Sutil-Glock-2743143.html

内容は、ザウバーチーム首脳の誰それがこう言ったとか、そういうものでは無くて、これといったネタ元を示さず、カムイ・コバヤシについては来シーズンの確定的な契約があり、デラロサのシートが開くかも、筆頭候補はピレリ経験を持つというアドバンテージを持ち、チームともなじみがあるハイドフェルド(出戻りですねー)、といった事が確定的に書かれているものでした。

ただし、それはチームがスポンサーを確保出来た場合の話であって、それが叶わず、かつ他のドライバーが大口スポンサー持ち込みで来た場合にはハイドフェルドには不利だ、とも。

(まだなんとも言いかねる状況ですね。小林可夢偉については、今までの日本人ドライバーの中で一番応援していますので、早く来年のシート確定の声を聞きたいものです。

おそらく、ザウバー側に2011年に関する優先的なオプション条項がついた契約になっているのでしょう。行使期限はいつかな?)

|

« Citoroen DS4 | トップページ | マツダ シナリ »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/49303516

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉 2011:

« Citoroen DS4 | トップページ | マツダ シナリ »