« アストンマーチン・シグネット | トップページ | コスワース »

2009/06/29

3モデル、5風洞

A.ヴルツ氏曰く、

「1年前、ホンダは5億ユーロの予算を使い、5つの風洞で3種類のモデルを開発していた。」

「チームとしては、3方向の開発を進めた上で、2つは捨てれば良かった」

「BGP001は、多分史上最も高価(な開発費)で、最もランニングコストが低いマシンだね」

----

だそうで。

|

« アストンマーチン・シグネット | トップページ | コスワース »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/45493358

この記事へのトラックバック一覧です: 3モデル、5風洞:

« アストンマーチン・シグネット | トップページ | コスワース »