« GT2140+CW-X #13 | トップページ | 受理書(はがき)到着 »

2009/04/26

バーレーン 決勝

あーあ、放送で言われちゃった。けどまあ、書くべき事は書いておこう。

  • 結局、レースディスタンスで2種類のタイヤを使いこなして勝つだけの力はトヨタには無かった、と。前に出て押さえるしかないはずなんだが、最後みんながハードで極端にペースが落ちる(であろう)ところをぶち抜く作戦(だよね?)、不発。
  • ブラウンが、というよりバトンが素晴らしいという事が改めて明確に示された。それはチームメイトとの比較でもより鮮明に。
  • ひょっとしたら勝ってたベッテル。今回勝敗を分けたのは、スタートでKERSパワー炸裂したハミルトンを抜き返して帰ってきたか、抜ききれなかったか、バトンより前からスタートしたのだし、燃料も同じくらいだったのに、、、
  • 雨、それも冷えてる時に最高の運転を見せたベッテル(2回の勝利)なのだが、ドライの冷えてる時にはその能力を発揮しきれないのか。
  • ハミルトンはキッチリ走り切って4位、チャンピオンは伊達じゃない、と。こちらも、チームメイトとの差が歴然。
  • グロックはもうちょっと上に来れたはずなんだが、そこまでプライムが合わなかった?そしてトラフィック?
  • ライコネン、アロンソがキチンとポイントを持って帰ったのは、やはりチャンピオン。
  • ライコネンのアウトラップのKERSパワー追い越しはちょっと見せ場、というかこれがKERSメリットか、と実感しました。
  • しかし、ハイブリッド技術で世界のトップを行ってるはずのトヨタ、コストセーブしてるとはいえメーカー系ビッグチームなのに、何ゆえKERS否搭載なのでしょ。
  • まあ、F1で宣伝しなくてもプリウスは売れてるみたいだし、KERS搭載車は勝ってないのですけどね、今のトコ。
  • それにしてもウイリアムズはイマイチだなー。”ディフューザー”組なのにこれでは、先行きが余り明るくないし、金曜番長ぶりもちょっと謎。一体なんなのだろう。
  • 今回、ピケはまあまあ悪くなかったのではないかな。
  • BMW、、、、、、はあ。

次は、連休明け後最初の週末。今日はこれにて終了ー。

|

« GT2140+CW-X #13 | トップページ | 受理書(はがき)到着 »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/44806391

この記事へのトラックバック一覧です: バーレーン 決勝:

« GT2140+CW-X #13 | トップページ | 受理書(はがき)到着 »