« フィアットとクライスラー | トップページ | 零号日記 »

2009/01/26

契約なのか

既に金融危機の影響を受け、オランダ政府から公的支援が入っているING、

http://www.cnn.co.jp/business/CNN200901260026.html

によると今回7000人リストラ、CEO退任だそうで。ただ別方面の報道によると、2009年のルノーへのスポンサーについては継続されるとの事。INGでは、スポンサーフィー40%減とされている報道については、それはF1以外の支出から、としつつ、現在のルノーとの契約は今年一杯である、とも。

どう考えても来年の延長はなさそうだな、という事でルノー今年限り?説に上乗せがされるわけですが(別のスポンサーが見つかれば、ルノー存続問題とは切り離せる)、不思議なのは、そういう状況でもスポンサー打ち切りにはならない、って事ですね。

2008年に2勝もしちゃった事も含め、おいそれとは離脱出来ない契約なのでしょう。逆にルノー側としても、勝手に撤退をしたらINGに違約金を支払う事にもなりかねない、のかもしれません。

そういう意味では、ホンダの電撃撤退が可能だったのは、メインスポンサーを持たず全額をホンダ本社で”広告費”として処理していたおかげ?かも。

トヨタが残ったのも、面積ほどには支払っていないともっぱらの評判ながら、ナショナルを完全に捨てグローバルに新ブランドへ移行したばかりのパナソニックとしては、F1でのプロモーションが依然重要である、という事?かも。

|

« フィアットとクライスラー | トップページ | 零号日記 »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/43867298

この記事へのトラックバック一覧です: 契約なのか:

« フィアットとクライスラー | トップページ | 零号日記 »