« ポルシェ EV? | トップページ | バトン »

2008/12/05

コスワース

一夜明けたらホンダ撤退発表が済んでました。本当に直前には多少海外先行で情報が漏れていたようですがそこまではね。

ホンダF1チームは年末までに売却先探し、でなければ解散の模様。かつ、別会社のエンジン会社は存続はおろか売却による継続もしないもようで、売却されるチームにあるのはエンジンレスの2009シャシー(空力開発済み)のみとの事。

そんな中、FIAはこれを期にコスト削減案を進捗すべく、統一エンジン案の推進が図られている模様。SKY SPORTSによると、

  • サプライヤーはコスワースに決定。(選別を完了し単独交渉中という書き方)
  • トランスミッションは、リカルドとXtracのジョイントで新設計。
  • スタートは2010年から。
  • 既に4チームがこのパワートレインパッケージにサインした。
  • その価格はシーズン辺り6.4ミリオンユーロ。頭金約2ミリオンユーロ。
  • 契約するチーム数が増えれば価格が更に下がる見込み。
  • このパッケージを採用しない場合のオプションは2通りある。
  • ひとつは、全く同一設計のエンジンを自身で製作する事。
  • もうひとつは、現行エンジンを現行の開発凍結のまま使い続ける事。
  • いずれにせよ、スタンダードトランスミッションの使用が義務となる。
  • 2010年からのスタンダードエンジン使用に関心がある場合は、12月11日までにFIAにその旨を申告しなければならない。

おそらくホンダだけでは終わらないメーカーの撤退により、同様にチームとシャシーが残るケースも出てくるでしょう。最後の項は踏み絵っぽくもありますが、”メーカーがみんないなくなった時”の備えが出来ているのは、悪い事ではないかも。

見方によっては、メーカーを追い出したかった、プライベートチームがシャシーを作って競うF1へ戻したかった、そして好機到来、なのかもしれませんが。

http://www.skysports.com/story/0,19528,12433_4591863,00.html

|

« ポルシェ EV? | トップページ | バトン »

「F1」カテゴリの記事

コメント

てぇコトは来年手早くF1参戦を目指すならホンダの車体にコスワースのエンジンかぁ?

投稿: せきね | 2008/12/07 00:40

えー、コスワースが来年に間に合うかどうかは不透明ですが、可能性としては否定出来ないってところでしょうかね。

投稿: 乗り物雑記 | 2008/12/07 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/43330643

この記事へのトラックバック一覧です: コスワース:

« ポルシェ EV? | トップページ | バトン »