« フェラーリの待遇 | トップページ | これも延期 »

2008/12/22

スリム

ホンダF1バイヤーに新たな名前浮上。メキシコの大金持ち、キャロル・スリム氏。

http://www.onestopstrategy.com/dailyf1news/nieuw/article/6393-Wealthy+Mexican+eyes+Honda+purchase.html

なんでも世界2位の金持ちで、68歳のスリム氏は、テレコミュニケーション会社のTelmax社の支配者で(役職は無いのかな?)、先週ヘリでUKのホンダファクトリーへ行ったとか。でもって、ヘリがでかすぎてホンダチームのヘリポートに着陸出来ず、駐車場からクルマをどかしてそこに着陸したんだとか。

もし彼がホンダF1を買うとしたら、セカンドシートにはセナが座る可能性が高まるとも記事には書かれている。Telmaxの子会社であるEmbratelがGP2でセナのスポンサーをしていたからという事らしい。

同時に、フォースインディアのオーナー、マルヤ氏もホンダF1買収者の有力候補として挙がっているとの事。

(ふーん、今でも金持ちなんだ。メルセデス系ドライバーを乗せずに済ませた事がそれを示しているとは言えそう。そして、パワートレインパッケージを既に持っているが強力なシャシーは無い、有名なチーフデザイナーも今はいない、と。状況的にはアリかも)

|

« フェラーリの待遇 | トップページ | これも延期 »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/43499352

この記事へのトラックバック一覧です: スリム:

« フェラーリの待遇 | トップページ | これも延期 »