« クレディ・スイス 2 | トップページ | 水曜テスト »

2008/10/25

i-Pod装着

マーチ号からMD/CDオーディオを移植はしたものの、いい加減MDもレガシーだしなあ、と。何か良い手は無いかと思ってはいたのでした。HDDナビの装着も頭にはあったのですが、レイアウト悪すぎという事もあって保留状態でした。

そうこうしているウチに、別件で出かけたヤマダ電機にて、こいつは良いかも、と思わせるi-Pod nano (3世代)専用FMトランスミッターを発見。どこらへんが良いかと言うと、

  • クルマの電源(ACC)ONでi-Podの自動再生開始、OFFでシャットダウン。当然次の再生は止まったところから再開。
  • シガープラグ、i-Podコネクタ、i-Podホルダーが一体である。
  • つまりシガーライターに刺して角度を調整して、i-Podを装着するだけ。
  • 配線が走り回る事もなく、i-Podの置き場を考える必要も無い。
  • レイアウト的にウイングロードにぴったり。
  • i-Pod画面も見れるし、操作も容易。

この現品限り(3世代専用ですからね)のトランスミッターと出会ったことから、i-Podをカーオーディオの一部として一体化し、取り外せるメディアとして扱うというアイディアが浮上、そして4世代の新型が出たのを無視して、3世代nanoの購入を決定。

こちらも現品限りで、2台だけ残っていたのを即決。てなわけで、ウイングロードのメインメディアはi-Pod+FMになったのでした。中々調子良いです。4GBなので持ってるCD全部ぶち込むわけには行かないですが。

では、写真を。

Dcf_0002 ←左がそのトランスミッター。右が言わずと知れたi-Pod nano 3世代目。

 

 

 

 

Dcf_0001 ←これが装着状態。1速に入れるときにちょっと気を使う以外は、問題無し。

さすがに走行中にスキップ以外の操作をするのは無理だし、画面の文字を読むのも厳しいけれど、かなり満足。

|

« クレディ・スイス 2 | トップページ | 水曜テスト »

「マイカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/42898334

この記事へのトラックバック一覧です: i-Pod装着:

« クレディ・スイス 2 | トップページ | 水曜テスト »