« ドイツGP 予選 | トップページ | 夏風邪 »

2008/07/20

ドイツGP 決勝

スタート以外は見所ないかなー、そして途中までその通りだった流れを、崩してくれたグロックのマシントラブルとSCイン。ちょっと痛そうだったけど無事を願う。

  • ピケ!戦略というか素早い判断も良かったが、きっちり仕事をやりきった結果の2位、素晴らしい。ひょっとしたら勝ってたかも、というくらい。中々こういうチャンスは来ないけど、ワンチャンスをものにした事は評価されるべきだろう。
  • ハミルトンが、何故SC中ステイアウトをしたか、について推測。残り30周をオプションでもたせる自信がなかったのではないだろうか。以前もBSのリコメンドで3ストップをやった事があった記憶があるという事がその理由。
  • その時に、コバライネンよりもハミルトンがタイヤに厳しいような話があったような気がするので。
  • なんにせよ、ハミルトンはぶっちぎりで速かった。
  • 結局、トゥルーリもアロンソもポイント圏外でちょっとイマイチ。8位に滑り込んだのはベッテル、こちらも良いレースだったと思う。あんまりTVに映らなかったけど。
  • 上手くやったのはハイドフェルドもかな。予選で沈んだ分は取り返したと思う。もうちょい、3位取りたかったね。おっとファステスト取ったか。
  • フェラーリはいいとこなかった。コース相性なのか、マクラーレン+ハミルトンが抜け出そうとしているのか。
  • ライコネンは最終スティントで突然ペース上がったようだったけど・ ・ ・

ではこんなところで。

|

« ドイツGP 予選 | トップページ | 夏風邪 »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/41918216

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツGP 決勝:

« ドイツGP 予選 | トップページ | 夏風邪 »