« 筑波FJ 開幕振り返り-決勝 | トップページ | 流出続く、問題点、など »

2008/04/14

ルノーCFD

そのネタを見たのはずいぶん前だったと思ったのですが、ルノーが導入するCFD用の新スーパーコンピューターのサプライヤーがこのほど決まったそうで。これの導入によってチームのコンピューターキャパが5倍程度になるそうです。

記事には搬入と取り付けが6月末までに行われる予定だと書かれていますが、実稼動するのには当然更に時間がかかるだろうし、09マシンの設計解析に間に合うのか?というか、そんなスケジュールだったんだ、という事にちょっと驚き。まあ、そんなもんか。

現在使っているソフトや計算モデルをそのまま使って処理が5倍出来るからいろいろ出来る、というだけなら間に合いそうですが、新ソフトの導入(開発?)やモデルのアップデート・高度化をやっていくのだろうし。

でかい設備投資は、効果を出すのに時間がかかりますね。

|

« 筑波FJ 開幕振り返り-決勝 | トップページ | 流出続く、問題点、など »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/40883196

この記事へのトラックバック一覧です: ルノーCFD:

« 筑波FJ 開幕振り返り-決勝 | トップページ | 流出続く、問題点、など »