« 決勝 | トップページ | ホント? »

2008/03/17

続・国際B

今日届いたJAFスポーツによると、日本のモータースポーツライセンス保持者の数はこんな感じ。

国内B:27079人

国内A:18007人

国際A・B・C:2525人

日本全国で2500人ほどという資格を保持している、というのをちょっと自慢してみたいところですが、他の社会的に有効な資格の類と違って1銭にもならない事は言うまでもありません。取得には手間と時間とお金がかかるのですけどね。

 

 

追記.2007年度のライセンス発給総数は約4万8千だそうですが、ピークの1992年には、8万を超えていたそうで。バブル真っ只中、モータースポーツ人口も多かったのですね。

簡単かつ適当な解説~

国内B:ダートラ、ジムカーナなどの単独で走るJAF公認スピード行事用。(そう言えば、サーキットアタックでもOKだったので、競技じゃなければ混走でもOKか)

国内A:JAF公認レース(国内、地方選手権)用。国内Bで完走1回が取得要件。

国際B・C:国際格式レース用。国内Aを有して過去24ヶ月以内に公認レース完走5回以上。(S耐、Fニッポン、S-GT等に出場可能)

国際A:トップカテゴリーでランキング5位以内など、上位の成績が必要。(これは、何に必要なのか知りません。F1未満、Fニッポン以上という感じ)

|

« 決勝 | トップページ | ホント? »

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/40539167

この記事へのトラックバック一覧です: 続・国際B:

« 決勝 | トップページ | ホント? »