« ランチャ・デルタ | トップページ | 筑波テスト振り返り »

2008/03/11

トラブル?

心配されたスーパーアグリは、やはりチーム売却のようです。2009年に向けてどのように変化してゆくことになるのかは徐々に明らかになるでしょう。詳細決まってないけど、オーストラリア始まるからとりあえず、ってのが現状かと。

新オーナーはイギリス系、プラス、ホンダの支援を継続する為にはサトウも継続?であれば、2009年もドライバーラインナップ維持、もあるかも。

さて、本題。

珍しく追従報道があまり見つからないのでガセかもしれませんが、Pitpassの記事によると、ホンダのRA108がFIAのクラッシュテストをまだ通っていないとか。

----------------------

我々のスパイ達からの情報によると、開幕戦のプラクティス開始まで4日を切った現在、ホンダRA108は、いくつかのFIAのクラッシュテストを通っていない。情報源によると、ノーズ、リア両方だ。

テストを通過していなくとも、この週末のGPに参加出来る可能性はある。が、それもFIAの裁量にかかっている。

-----------------------

うそー?みたいなのですが、どうなんでしょうね。そういえば、冒頭に出てきたスーパーアグリ、クラッシュテストはパスした、とか見た記憶有りです。

確かエクレストン氏だったか?各地オーガナイザーとは20台グリッドに並ぶという事で契約をしているはずなので、この記事に書いた両チームともNGだとマズイ事になるはず。なのでここまで黙認して来たとか。

まあ、なんだかんだ騒がしておいて、無事にGPは始まってゆくのでしょう。

|

« ランチャ・デルタ | トップページ | 筑波テスト振り返り »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/40468846

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル?:

« ランチャ・デルタ | トップページ | 筑波テスト振り返り »