« 特大トンボ | トップページ | F1.08 »

2008/01/14

TATA nano

先日のnano、向こう3年くらいはインド国内市場に集中し、輸出を考えるのは4年目以降との事。生産キャパが一杯だという事らしいが、年間最大生産能力は25万台だそうだ。

前から、$3000カーとかその類は、バイクに屋根つけるレベルからスタートなのだろうと想像はしていて、実際にTATAが狙っているのも「バイクに2人、3人乗りしている郊外や農村の消費者」なのだから、その通りのものが出来たという事だと思う。

そんな事を考えていたら、別の記事ではインドのバイク市場は実に年間790万台なのだそうだ。そのうちの上位3%が少しだけ上級移行するだけで、25万台には軽~く到達してしまう。

これはちゃんと計算されたビジネスなのだねえ。

|

« 特大トンボ | トップページ | F1.08 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/17695542

この記事へのトラックバック一覧です: TATA nano:

« 特大トンボ | トップページ | F1.08 »