« 新しい乗り物(?) | トップページ | 5台目 »

2008/01/19

フィスカー・カルマ

テスラが公道を走り出す前に2008年になってしまいました。これといった新しい報道も無いですね。そんな中、また新たなアメリカンベンチャーから電動スポーツの提案が。デトロイトショーに出典されるらしい。

電気自動車ネタとして取り上げたのは、流行のプラグインハイブリッドといいつつ、1充電で80km走れるという事、エンジンは発電専用小型ディーゼル、つまりシリーズ式だという事から、バッテリーさえ進化すれば、エンジンを撤去してピュアEVにするのは容易、と見て取ったからです。

アメリカンベンチャーなのに、何故か投入先は欧州で、価格は900万円を少し切るくらい。中々格好良いです。これまた流行りの4ドアクーペスタイルですね。

Karma

 

   

 

 

 

http://www.truveo.com/Fisker-Karma/id/585135633

こちらでは動画でエクステリアぐるっと1周、インテリアも見れます。

|

« 新しい乗り物(?) | トップページ | 5台目 »

電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/17750046

この記事へのトラックバック一覧です: フィスカー・カルマ:

« 新しい乗り物(?) | トップページ | 5台目 »