« FORCE INDIA | トップページ | 車名別 »

2008/01/11

2つの10万ルピー車

今日のニュースを賑わした10万ルピー車。28万円とか30万円とかまあ円換算はその辺り。とりあえずTATAのこれ、元の車体がちっちゃいのに更に小さく見えるタイヤ、スクーター用の流用かな?

Nano5Nano4

 

 

 

 

 

この、商用車みたいにバンパー黒で、エアコンもパワーウインドウも何にもつかないのが10万ルピーだそうで、下のバンパー同色仕様はデラックス仕様。当然ながら10万ルピーでは買えない。

Nano2

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、こちらは余り注目されていないのか、されているのか、発売は2010以降で、まだコンセプトカー。Bajajの「LITE」こちらは10万ルピーを少し超えるそうだ。ちょっとTATAと較べると豪華なので、デラックスに相当するのかな。

Lite

 

 

 

   

 

 

 

 

スマートみたいに2人乗りではなく、4ドア(5ドア)でリアシートもある。リアエンジン・リア駆動、日本の軽なら「i」と同じ。TATAのほうはいかにもそれっぽいデザインだけど、Bajajのほうは、フロントにスペースが余っている感じがして、あまりRRに見えないね。

とりあえず、衝突性能は?が誰もが思う関心事だろう。バイクに2人(以上)乗りしている地方の農民がメインターゲットとなれば、なんだってそれより上ではあろう。報道によれば、明らかにされていないが何かしらの基準を満たしているとの事。

少なくともインド国内法規は満たしているはずだな。

|

« FORCE INDIA | トップページ | 車名別 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/17658658

この記事へのトラックバック一覧です: 2つの10万ルピー車 :

« FORCE INDIA | トップページ | 車名別 »